『アロー』ジョン・ディグル役俳優、別キャラとしてシリーズに再登場? - グリーンランタンとのうわさも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスを原作としたドラマシリーズ『アロー』は数か月前にファイナルシーズンを終えて、一大クロスオーバーシリーズを生み出した伝説的なドラマはフィナーレを迎えていた。
しかしあるキャストはまだシリーズに関わり続けるかもしれない。

グリーンランタン役として再登場?

『アロー』シリーズで主人公のオリバー・クイーンとともに最古参キャラクターとして最後まで活躍したジョン・ディグル。そんな彼を演じたデヴィッド・ラムゼイは、アローバース改め、CWバースシリーズで複数のドラマのエピソードを監督することが分かった。

David Ramsey To Direct, Return As John Diggle & Mystery Character In The CW’s Arrowverse

『スーバーガール』『フラッシュ』『スーパーマン&ロイス』『バットウーマン』『レジェンド・オブ・トゥモロー』でメガホンをとることになっており、自身もドラマに出演すると海外メディアのDeadlineは伝えている。

多くのファンは彼がそのままジョン・ディグルとして再出演すること期待しているが、どうやら『レジェンド・オブ・トゥモロー』では謎のキャラクターとしてキャスティングされているようだ。
長い間同じキャラクターを演じてきたデヴィッド・ラムゼイの役柄が、今更になって覆い隠されているのはどういった理由なのだろうか?

多くのファンは、以前からも噂されていたグリーンランタン/ジョン・スチュワートを演じるのではないかと推測している。
CWバースではいままでグリーンランタンが登場したことはなかったため、長年登場が待たれているキャラクターでもある。

もしデヴィッド・ラムゼイがグリーンランタンを演じることになれば、よりシリーズが盛り上がることは間違いないだろう。そして今後CWシリーズのなかでの単独作品として『グリーンランタン』が製作されることも期待したいところだ。

ちなみにHBO MaxではJ・J・エイブラムスが製作総指揮でドラマ『グリーンランタン』が製作される予定だ。
今後も新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする