『アソーカ』でダース・ベイダーと対峙する?-戦闘シーンでの登場か

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」で配信予定のスター・ウォーズ実写ドラマシリーズ『アソーカ(原題)』。
そのドラマシリーズにダース・ベイダーの出演が噂され、アソーカとの対峙が期待されている。

海外の記事によると、現在撮影中とみられるドラマシリーズ『アソーカ(原題)』に、ダース・ベイダーが少なくとも1つの「重要な」シーンに登場すると報じている。
『オビ=ワン・ケノービ』のアクションシーンでベイダーを演じたトム・オコネルが専属で演じるため、戦闘もみられるのではと噂されている。

アソーカとベイダーはアナキンのパダワンであり、アニメ『クローン・ウォーズ』で長きにわたり共に冒険した関係であることから出演は非常に理に適っているといえる。しかし、『アソーカ(原題)』の舞台である時系列地点でベイダーはすでに死亡していることから、過去のフラッシュバックとなる可能性が高いとのこと。
またアソーカは現在Disney+で配信されているアニメシリーズ『スター・ウォーズ 反乱者たち』とも深い関係がある。この二つの作品をつなげる役割として、ダース・ベイダーとの共演シーンが使用される可能性がありそうだ。

『アソーカ(原題)』はDisney+で2023年に配信予定。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。