ベン・アフレック版『デアデビル』がディズニープラスで22年3月25日より配信開始!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ウォルト・ディズニー社の動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」より、あの伝説のマーベル映画であるベン・アフレック版『デアデビル』の配信が、2022年3月25日(金)より配信開始

映画『デアデビル』は2003年に公開され、いまではバットマン役としても有名なベン・アフレックが主演を務めた20世紀FOXのマーベル映画。
昼は盲目の弁護士、夜は街にはびこる悪を裁くクライムハンター・デアデビルとして活動するマット・マードックの活躍を描いている。

ジェニファー・ガーナーがエレクトラ、『ザ・バットマン』でペンギンを演じているコリン・ファレルがブルズアイ、そして宿敵のウィルソン・フィスク/キングピン役にマイケル・クラーク・ダンカンが出演している。
2005年にはスピンオフ作品として『エレクトラ』も制作されている。

またいまではMCUシリーズにとって欠かすことができない監督で俳優のジョン・ファヴローも、マットの親友であるフォギー役として出演している。

直近ではNetflixドラマ『デアデビル』も有名だが、改めてDisney+ (ディズニープラス)でデアデビルの歴史を振り返るのも良いかもしれない。

映画『デアデビル』は2022年3月25日(金)よりDisney+ (ディズニープラス)で配信開始だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。