ダニエル・ラドクリフ、ウルヴァリン役起用のウワサにコメント ー 「なにも知りません」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズに導入されると言われている『X-MEN』シリーズは、いままでウルヴァリン役をヒュー・ジャックマンが演じてきており、アイコン的なキャラクターとしてコミックでも人気のキャラクターとなっていた。

現在はヒュー・ジャックマンが同役から卒業しているため、MCUシリーズに導入される場合は新しい俳優によってウルヴァリンが描き直されると予想されている。

その俳優も様々な名前が上がっているが、今回海外メディアのComicbook.comのインタビューに答えたウルヴァリン役起用のウワサのあるダニエル・ラドクリフがこのことについて口を開いた。

『何度も多くの人たちに「ウルヴァリンのニュースを聞きましたよ!それは最高だ」と言われてきました。ただ私はなにも知りません。誰かはストレートに「コミックのウルヴァリンは小さいので、あなたにピッタシだ!」と言ってのも知っていますよ。(中略)マーベルはヒュー・ジャックマンから私に目を向けてはいません。誰か知っていますか?もし私が間違っていることを言っていたら教えて下さいマーベルさん』

ダニエル・ラドクリフといえば『ハリー・ポッター』シリーズで日本でも有名な俳優だが、その身長は165cmと比較的小さめ。そこからコミックでも身長が小さいウルヴァリンに適役だと思うファンは一部存在しているのだ。

もちろんそれだけで判断するのは早いし、高身長のヒュー・ジャックマンが演じたウルヴァリンも20年近く活躍していたのだから、今更身長だけにこだわっていることも考えにくい。

ちなみにラドクリフは以前、『ムーンナイト』での主演のウワサがあったが、結果的にはオスカー・アイザックが主演することになっており、彼のマーベル作品進出は未だ叶ってはいない。

実際にウルヴァリン役に起用されたとしても多くのファンは好意的に迎えられるだろうが、果たして答えはどちらなのだろうか?秘密主義のマーベル・スタジオがどのような計画をしているのか気になるばかりだ。

『X-MEN』のプロフェッサーXの登場がウワサされる『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年5月4日に日本公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。