オコエ役女優、『ブラックパンサー2』への出演を確認! - 監督の意味深発言とは?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベルスタジオはサンディエゴコミコン2019にて、2020年~2021年まで公開・配信予定のフェイズ4作品を公開して早数日。多くのマーベルファンが歓喜する半面、期待されていた作品の発表がなかったことに落胆したファンもいることでしょう。

なかでも2018年公開『ブラックパンサー』の続編には多くの期待が寄せられていましたが、現状では続編のアナウンスはされていません。

しかし新たな情報によると、実は水面下で計画が進行中である可能性が出てきました。

『あなたは映画の中に入っている』

『ブラックパンサー』でオコエ役として出演したダナイ・グリラは海外メディアのMTVのインタビューに答え、『ブラックパンサー2』に関する質問に回答しました。

『聞いて、聞いて、文字通り私は文字通り何も情報を持っていないけど、でも良い話もある。クーグラーさん(「ブラックパンサー」監督)は、「私が一生懸命に動いていることを伝えてください。あなたは映画の中にいます。」私が手に入れた情報はこれだけです笑』

意味深な発言を連発していますが、メガホンをとるライアン・クーグラー監督が何かしらの製作のために動いており、その作品にはダナイ・グリラが出演していることを示唆しているようです。具体的な作品名は出ていませんが、おそらくは『ブラックパンサー2』である可能性が高いでしょう。

前作『ブラックパンサー』はMCU単独映画の中でもトップのヒットを記録し、世界興行収入ランキングの中でも10位(記事公開時点)に食い込む成績を上げています。このような素晴らしい記録を作った映画の続編を製作しないわけはありません。

現状では2021年までは公開される予定はありませんが、次のフェイズ5ではシリーズにとっても重要な作品として公開されることは間違いなさそうです。

ちなみに以前の情報では前作のヴィランであるキルモンガーを演じだマイケル・B・ジョーダンがリターンするという噂もありました。

今のところ『ブラックパンサー2』に関する情報はほとんどありません。今後新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です