『ソー ラブ&サンダー』、来週から撮影開始 - スターロード役クリス・プラットが明かす

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの単独映画として4作目となる『ソー ラブ&サンダー』は2021年に撮影が始まるといわれているが、どうやら思ったよりも早期に開始されることが出演俳優から明かされた。

ポロっと漏らす

『ソー ラブ&サンダー』でスターロード役として出演するクリス・プラットは、スパイダーマンを演じるトム・ホランドとのオンライントークの中で、今作が早くも来週に撮影が始まると伝えている。

「そんなこと言っても大丈夫?」と心配する元ネタバレ常習犯のトム・ホランドが慌てている様子も伝えられている。

すでに撮影の地であるオーストラリアにはクリス・ヘムズワースやナタリー・ポートマンをはじめとした主要キャストや、タイカ・ワイティティ監督も現地入りしているらしく、撮影に向けた準備が進められているのはかねてから伝えられていた。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』とのクロスオーバーも予定されており、スターロード役のクリス・プラットをはじめ、グルートの声優を務めるヴィン・ディーゼルも出演するといわれている。

つい先日にはヴィラン役のクリスチャン・ベールが神殺しのゴル・ザ・ゴッド・ブッチャーを演じることも明らかになっていた。

かつてない豪華キャストで撮影が行われる『ソー ラブ&サンダー』は2022年5月6日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする