『キャプテンマーベル』クリップ動画&TVスポットが公開!コールソンやモニカ・ランボーが登場!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2019年最初のマーベル・スタジオ作品となる『キャプテンマーベル』から劇中のクリップ動画が公開されました!

動画には予告編にもあった電車の上での戦闘シーンがクリップされています。キャロルが一体だれと戦っているのかはわかりません。予告にあった老婆に変装したスクラル星人と戦闘をしているのでしょうか?

また電車と並走するように車を運転するニック・フューリーとコールソンの姿も。フューリーは予告のなかでも長めに登場したいましたが、コールソンのしゃべる姿は今回が初めてな気もしますね。髪の毛がふさふさなのが印象的!

また今回は新しいTVスポットも公開されています!

動画にはキャロル・ダンバースの親友であるマリア・ランボーの娘とみられる少女が登場。キャロルとハイタッチをしている様子が映し出されています。
コミック通りならこの少女の名前はモニカ・ランボーということになるでしょう。

コミックでのモニカ・ランボーは、キャロルの前にキャプテンマーベルという名前を名乗っていたヒーローで、のちにその名を譲り、フォトンやパルサー、スペクトラムなどの名前を使って活動しています。
モニカは2代目キャプテンマーベルなので、キャロルよりも先にヒーロー活動をしていました。

しかし実写では年齢的にそういった設定は無理がありそうですね。現代では成長したモニカが存在していると思われますが、果たして今後のシリーズになにか影響を及ぼすようなキャラになるのでしょうか?

まだまだ謎が残されている『キャプテンマーベル』は2019年3月15日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!