マーベルドラマ『クローク&ダガー』最新予告とポスターが公開!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

今年、マーベル・スタジオの新作として米国で放送予定の『クローク&ダガー』
そんな今作の最新予告とポスターが公開されました!


残念ながらまだ日本語字幕などの動画はなし。
動画の中ではクロークことタイロン・ジョンソンと、ダガーことタンディ・ボウエン、二人の生い立ちと10代となった彼らの対照的な生活を描いています。
タイロンは有名校に通いながらも、鬱屈とした日々を送り、タンディは盗みなどを繰り返す貧しい生活を送っています。

そんな二人がある日特殊能力を得て、互いに惹かれあっていくストーリー。
タイロンにはや闇の力、タンディには光の力が身に付きます。予告の中でもお互いの力が反発して飛ばされているシーンも確認できますね。

また予告の最後には「One will live. One will die.(1人は生き、1人は死ぬ)」という意味深なセリフも残されています。

『クローク&ダガー』はMCUシリーズとも世界観を共有しており、もちろんMCUドラマとも同じ世界観で展開されていきます。
作品同士のクロスオーバーは今のところ無いようですね。コミックでのクローク&ダガーがスパイダーマンの敵として登場したこともあるので、トム・ホランドのカメオとかもあれば面白いですねw

『クローク&ダガー』は6月7日から、米国にて放送開始予定。日本での展開予定は未定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!