チェンジヒーローズシリーズ ゼンカイブルーン レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

チェンジヒーローズシリーズ ゼンカイブルーンのレビューです!

チェンジヒーローズシリーズ ゼンカイブルーン レビュー

価格1,650円(税込)
発送日2021年3月6日
メーカーバンダイ
作品『機界戦隊ゼンカイジャー』

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンのパッケージ

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー パッケージ

まずはパッケージから。これで5体目ということで、だいぶ見慣れ着た感じですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー パッケージ

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンの本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

早速取り出して、チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンのレビューをしていきましょう。まずは全身から。

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体
  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

ぐるっと一周。今回のブルーンは他のキカイノイドのなかでもかなりゴツゴツして、メカメカしい姿のデザインとなっていますね。ダンプに変形するというのもあって、全体的にも力強いスタイルとなっています。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体
  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

バストアップ。『轟轟戦隊ボウケンジャー』のロボであるダイボウケンをモチーフにしているということで、顔のデザインもほぼそのままのレベルでそっくり。額には30の文字も。基本的には前面にシルバーと目のイエローが塗装されており、後ろ側はがっつりと肉抜きされています。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

胸にはダンプのフロントが逆さになったアーマーとなっています。塗装はシルバーだけど、網のようなモールドが非常に細かいですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

背中はシンプル。実際はここに変形の際に使用するアタッチメントパーツをバックパックとして取り付けます。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

腕は大きなタイヤが2個ついた大胆なデザインに。角ばった形状はジュランやガオーンと共通しています。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

塗装は肩にシルバーがあり。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

タイヤは外側の方がブラックカラーとなっています。結構質感も良さげ。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

さすがにコロ走行はせず。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

脚もかなり太くて、ずっしりとしている。ただ裏側は肉抜き。ジュランやガオーンとは違って足首可動がないため、脚を開くと少し立たせずらくなるのがネック。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体

股関節と太ももはシルバー塗装に。この辺は結構綺麗ですねぇ。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 本体 ゼンカイザー ゼンカイジュラン 比較

同じチェンジヒーローズのゼンカイザーゼンカイジュランと比較。同じキカイノイドと比べるとブルーンの方が大きめですね。


チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンの付属品一覧

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 付属品 ブルーンピッカー

ゼンカイブルーンの専用武器であるブルーンピッカーが付属している。前面はモールドはあり、背面は結構肉抜きされています。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンの可動範囲

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 可動範囲

次はゼンカイブルーンの可動範囲を見ていきましょう。首は軸可動で回転が可能。肩の可動は70度ほどの高さまで上がって、回転は一回転が可能。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 可動範囲

腰の回転は広く動かすことが可能。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 可動範囲

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー 可動範囲

開脚自体はかなり広くなっていますね。ただ接地性は皆無。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンの変形ギミック

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • お次はゼンカイブルーンをブルーンダンプに変形させていきましょう。まずは写真の方に本体をばらします。

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • 腕を後ろ方向に向けて、胴体を上下逆にして、タイヤが地面につくようにします。

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • 頭がついていた穴にアタッチメントパーツを取り付けます。そして写真のようにブルーンの頭を付けます。

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • 下半身の変形に参りましょう。まずは股関節を写真のように上方向に向けます。

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形
  • 膝を曲げ、そろえた脚の上にピッカーを取り付けます。

  • チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 変形

そして上半身と下半身をもう一度接続すれば、、、

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 本体

ブルーンダンプの完成!全体を見ていきましょう。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 本体

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 本体

ブルーンダンプというか、ゼンカイブルーン自体、記事を書いている時点ではチェンジヒーローズのみしか立体化していないので、比較対象がないのですが、サンプル画像のDXゼンカイオー ブルマジーンと比較するとだいぶ形状は異なっていますね。実際はピッカーのライトのような部分がフロントの上の方まで来ており、もっとフロント上部のボリュームがあるんですよねー。実際の映像作品内ではどっちが正解なのかわからないですが、おそらくはDXの方が劇中に近いと思うので、今回のチェンジヒーローズの変形はオマケ程度に考えた方がいいのかもしれないですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー ブルーンダンプ 本体

コロ走行等はないので、あまりアクションとかはできない感じですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

ということで、チェンジヒーローズのゼンカイブルーンのアクションをしていきましょう!

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

今回は某トランスフォーマーのようなデザインとなっているのと、ほかのキカイノイドとは異なって、唯一生物以外への変形のため、結構違いも際立っている気もしますね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

マッシブさと大きさは一番ですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

腕のタイヤの主張が激しいのよ。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

ピッカーを装備。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

全然関係ないけどジュランの剣、ガオーンのクロー、マジーヌのステッキは武器だけども、ピッカーって厳密では武器ではないですよね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

顔がメカメカしくてかっこいい。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

腰回転と脚の可動は優秀なので、アクションはそれなりに楽しめます。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

腕の可動も特に気になることは無かったかな。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

ちなみに脚を大きく開くとやっぱり設置性がないのが仇となって、立たせにくくなります。ちなみに5月発売の勇動では足首可動が用意されているので、もしかするとポージングのさせやすさや、自然さで言ったら勇動の方がいいかもしれないですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

裏面は結構肉抜きが目立ちますね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション

タイヤで叩きつけるような感じで。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ゼンカイザー

ゼンカイザーと共闘。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ゼンカイジュラン ゼンカイガオーン ゼンカイマジーヌ

やっとそろった(同時発売だけど)、キカイノイドたちで並べる。結構嬉しい。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ゼンカイザー ゼンカイジュラン ゼンカイガオーン ゼンカイマジーヌ

ということでゼンカイザーを加えて、機界戦隊ゼンカイジャーが完成!!めっちゃ楽しいこれ。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ゼンカイザー ゼンカイジュラン ゼンカイガオーン ゼンカイマジーヌ

嬉しいのでもう一枚。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ゼンカイザー ゼンカイジュラン ゼンカイガオーン ゼンカイマジーヌ

5人でのバトルシーン。まだ記事執筆段階では劇中で全員が揃っていないので、楽しみ。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ブルーンダンプ

ブルーンダンプへ変形!

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ブルーンダンプ

特にコロ走行はないので、ただ雰囲気だけで楽しむ。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ブルーンダンプ

やっぱり上部分がどうしても寂しいですね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ブルーンダンプ

コックピットとかあるのでしょうか?

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ブルーンダンプ

タイヤがデカい車は好み。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ブルーンダンプ ジュランティラノ ガオーンライオン マジンドラゴン

キカイノイドの機界モードで並べる。これは結構楽しいし、スーパー戦隊感が一気に増しますね。

チェンジヒーローズ ゼンカイブルーン レビュー アクション ゼンカイマジーヌ

最後は合体も期待のマジーヌと並べて終わり。

以上、チェンジヒーローズ ゼンカイブルーンのレビューでした。
キカイノイドのなかでも一番機械っぽいデザインで、マッシブなブルーンの姿はよく再現されていましたね。主張の激しいタイヤや、角ばったデザインはとてもトランスフォーマーな感じがして個人的には好き。可動については他のアイテム同様によく動かせる反面、接地性が追い付いていないので、一番立たせにくかった印象がありますね。そこだけは残念。
変形は難しいことは無く、覚えやすかったです。ただ変形後のブルーンダンプが少し寂しい感じがするのでそこまで変形させることは無いかも。
ということでチェンジヒーローズの5体をレビューしてきましたけど、今のところゼンカイジャーのアイテムは展開していきそうですね。シールも使っていないので剥がれを気にしないで遊べるのは大きな利点かも。今後もこのサイズの戦隊可動フィギュアが展開されていくとしたら、積極的に買っていきたいですね。もちろん勇動やSHODOシリーズもいいのですが、シールなしっていうのは個人的にも大きいので、今後のシリーズ展開に期待していきましょう。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする