『キャプテンマーベル2』監督候補にミシェル・マクラーレンが浮上 - 悪のスクラル星人登場の噂も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベル映画として初の女性ヒーローが単独で主人公となった『キャプテンマーベル』は現在続編に向けて準備を進めている。

1作目を成功に導いたアンナ・ボーデン&ライアン・フレックの両監督は当初から続投はしないという意思を明らかにしており、スタジオ側は現在次期監督候補の模索を行っている。

そんな中で早速新しい監督候補の名前が浮上した。

続編では悪のスクラル星人登場か?

海外メディアによると、MCU新作『キャプテンマーベル2』の監督候補に、ミシェル・マクラーレン氏の名前が浮上していることを伝えている。

Game of Thrones Director Rumored to Be In Consideration To Direct Captain Marvel 2

ミシェル・マクラーレン氏はテレビプロデューサーとして活動し、主に『ウォーキング・デッド』や『ゲーム・オブ・スローンズ』などのビックタイトルを手掛けており、『ブレイキング・バッド』シーズン3・第7話では監督も手掛け、プライムタイムエミー賞監督賞や、ドラマシリーズ賞にもノミネートされている。

また過去にはDCコミックス映画『ワンダーウーマン』の監督候補として名前が挙がったが、「創造上の違い」というよくある理由によって、パティ・ジェンキンス監督へバトンタッチしていた。
年はじめにはソニー・ピクチャーズが計画しているという『スパイダーウーマン』監督にも候補として挙がっていた。

記事では彼女が複数の候補の中の1人としているものの、『キャプテンマーベル2』の監督に決まった人物は今後新しいアベンジャーズ映画でもメガホンをとることが暗に決まっていると伝えている。

いずれにしてもまだ確定したものは何もないため、現在は憶測の域を出ないだろう。

『キャプテンマーベル2』には1作目と異なり、悪のスクラル星人の登場が噂されており、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏もその可能性にコメントをしていた。

『全ての人間が悪い人ではなく、また良い人でもないように、スクラル星人の中にも様々な道徳を持っているのだと思います。』

コミックでは悪のスクラル星人がヒーローに擬態して地球を侵略するストーリーもあり、こちらもDisney+ (ディズニープラス)でのドラマ化の噂もあった。もしこのドラマが実現すれば『キャプテンマーベル2』とも大きな関係を持ってくるのは確実だろう。

果たして『キャプテンマーベル2』はどのようなストーリーが展開されていくのだろうか?
映画は2022年7月8日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする