『キャプテンマーベル』続編の正式タイトル『ザ・マーベルズ』に決定! ー Ms.マーベル登場で2022年11月公開

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ブリー・ラーソン主演で、MCUシリーズ初の女性ヒーローが主人公の映画となった『キャプテンマーベル』の続編タイトルが、『ザ・マーベルズ』になることが特報映像の中で判明した!

映像の最後には今後公開が控えているMCUシリーズのタイトルが並んでおり、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』と合わせて『ザ・マーベルズ』のタイトルが明らかにされた。
タイトルロゴのデザインには『Ms.マーベル』を模したような「S」の文字が配されており、今作にてMs.マーベルが登場することが示唆されている。

すでに公式には発表されているが、映画には引き続きキャロル・ダンヴァース/キャプテンマーベル役のブリー・ラーソン、モニカ・ランボー役のテヨナ・パリスも出演予定。モニカ・ランボーはDisney+ (ディズニープラス)のマーベルドラマ『ワンダビジョン』に続いての登場となり、コミック同様に彼女もキャプテンマーベルになるのではないかといわれている。

マーベルという名前を冠した複数のキャラクターが登場することが示唆されている『ザ・マーベルズ』は2022年11月11日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする