『キャプテンマーベル』プロデューサー、『エンドゲーム』でのキャロルの髪型に異論? ー 「実は反対でした」

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2019年にデビューしたマーベル初の女性ヒーローの単独映画である『キャプテンマーベル』。すでにデジタル配信は始まっており、もう間もなくDVD&Blu-rayの発売も近づいています。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』にも登場したキャプテンマーベルは、映画の中で長髪だった髪を短くし、ワイルド目なショートカットになっていたのは印象的でしたね。

この髪型について『キャプテンマーベル』のプロデューサーは当初は反対していたこと明らかにしています。

『早すぎると思った』

『キャプテンマーベル』のプロデューサーであるヴィクトリア・アロンソ氏は海外メディアのIGNのインタビューに答え、『アベンジャーズ/エンドゲーム』でのキャプテンマーベルの髪型について言及しました。

CAPTAIN MARVEL ALMOST DIDN'T HAVE A NEW LOOK IN AVENGERS: ENDGAME

『髪型についての話し合いはありました。私はしばらくの間はそれ(ショートカット)に反対していました。ファンが彼女を知ったばかりで、まだ彼女のことを理解し始めたばかりの段階だったからです。なので早すぎるとは思いましたが、結果的にはそんなことはなかったですね

キャプテンマーベルはもともともコミックでもショートカットでもあったため、コミックファンは映画に登場した髪型をすんなりと受け入れることができました。人気のある髪型でもあるので、『エンドゲーム』のサプライズの一つとしては素晴らしいものになりましたね。

アロンソ氏自身はもうすこし丁寧にキャプテンマーベルというキャラクターを描こうと考えているようで、今後の展望についてもコメントをしています。

『私たちは少しずつ進めていこうと思います。次は何をしていくですか?彼女の髪型でしょう

今後のMCUシリーズでも『キャプテンマーベル』の続編が製作されると噂されており、ショートカットになった彼女の活躍をさらにみることができるかもしれませんし、もしかしたらショートカットになった理由も明かされるかもしれません。

ショートカットになったキャプテンマーベルを見れる『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年6月27日に上映終了予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!