『キャプテンマーベル』、若き日のニック・フューリーの撮影現場が目撃される!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

新たなMCUシリーズのヒーローとして登場が期待される『キャプテンマーベル』は現在、順調に撮影が進行しているようです。今までも主人公を演じるブリー・ラーソンがグリーンのスーツを着ている姿が幾度か目撃されていました。

今回は、『キャプテンマーベル』の重要人物の一人であるニック・フューリーの撮影現場が目撃されました!

眼帯なし!髪あり!若き日のフューリー登場!

今回海外の撮影現場で目撃されたのは、『キャプテンマーベル』の撮影に参加するサミュエル・L・ジャクソン。その姿は以前から登場してきたフューリーとは異なる見た目をしています。


一瞬、別人かと疑うほど、おなじみの姿から変わっているのがわかります。髪があり、眼帯もなく、どことなく太っているようにも見えますね。
そしてキャプテンマーベルことキャロル・ダンバースと一緒にいる姿も確認できます。

このシーンが一体どういうものなのかははっきりしませんが、少なくともニック・フューリーとキャロルが何かしらの関係があることはわかりますね。

『キャプテンマーベル』の舞台はトニー・スタークがアイアンマンになる10年以上前の1990年代『アベンジャーズ/インフィニティウォー』からは20年以上前の出来事となります。
90年代に活躍したキャプテンマーベルが、どのように誕生し、そしてなぜ今まで姿を見せなかったのかが明らかにされていくでしょう。

今作にはニック・フューリーのほかに、MCUシリーズのフェイズ1をはじめ、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』では主人公となっているフィル・コールソンも映画に再登場します。

『キャプテンマーベル』は2019年3月8日より全米公開予定

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!