『キャプテンマーベル』から新たなコンセプトアートがリーク!両目のフューリーも!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

マーベル映画の中でも期待度がMAXなブリー・ラーソン主演の『キャプテンマーベル』から新たなコンセントアートがリーク!ファンの間で話題となっています!


今回公開されたのはキャロル・ダンバーズことキャプテンマーベルと、若き日のSHILED元長官のニック・フューリー

キャプテンマーベルに関して複数のイラストが公開されています。中にはアップになったものもあります。
そしていくつかの撮影現場で目撃されていたグリーンスーツではなく、コミックどおりに赤、青、ゴールドカラーのスーツになっています!

昨年に公開されたものから大きな変更もなく、比較的コミックのイメージ通りに実写化されていきそうですね!

写真の中には空軍パイロットが着るジャケットを上からきるキャプテンマーベルの姿も確認できます。

そしてやはり注目なのは若きフューリー!
お馴染みの眼帯は無く、両目が健在!頭皮にも髪がある!!

フューリーは今作でキャプテンマーベルとどのような関係を築いていくのかも気になりますね。

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』でもそのことが示唆されるようなシーンがありましたし。

また今回のコンセプトアートには無いですが、今作にはドラマ『エージェント・オブ・シールド』でもお馴染みのコールソンが映画に帰ってきます!

コールソンも同じく若き日の姿で描かれ、SHILEDの新人時代の彼を見ることができるといいます。

他にも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のヴィランだったロナンも再登場予定です!

『キャプテンマーベル』は2019年3月6日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!