『キャプテンマーベル』、2018年2月にロサンゼルスで撮影開始!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

MCUシリーズの最新作『キャプテンマーベル』の撮影開始が2018年2月にアメリカ・ロサンゼルスにて撮影開始!

‘Captain Marvel’ Indeed Begins Filming This February In LA

『キャプテンマーベル』はブリー・ラーソンを主演に、MCUシリーズでは初の女性ヒーローが主人公の映画として制作されます。
ブリー・ラーソン以外にもフューリー長官でおなじみ、サミュエル・L・ジャクソンも出演が決まっています。

コンセプトアートはコミコンなどで公開されており、イラストながらブリー・ラーソンがコミック版に近いキャプテンマーベルのスーツを着た姿も公開されている。

今作の注目点は時代設定が90年代だということ。正確な数字はわかりませんが、トニー・スタークが2008年に自信がアイアンマンだと暴露する以前に活躍していたヒーローということになります。
最初のヒーローとして活躍したのは第二次世界大戦中に生まれたスティーブ・ロジャース/キャプテンアメリカですよね。

そんなキャプテンアメリカが冷凍睡眠から現代に目覚めるまでの間、トニーがアイアンマンになるまでの間に、既にキャロル・ダンバースがキャプテンマーベルとなって活躍していたことになる。
しかし現代が舞台になっているMCUシリーズでは今まで一度も姿を現していないのは気になるポイント。

また単身で空を飛んだり、ビームを出したりと、ぶっ飛んだ能力を持つキャプテンマーベルが登場することによってパワーバランスやリアリティが損なわれるのではないかともいわれています。
そんな疑問を投げかけたインタビュアーに対して代表のケヴィン・ファイギ氏は意味深な回答をしています。

『キーポイントは”あっち”ですよ。』

出典:https://io9.gizmodo.com/kevin-feige-hints-at-captain-marvels-whereabouts-during-1819368263

と発言し、”空”を指さした。
ここからはファンの間ではキャプテンマーベルは今まで、”宇宙”で活動をしているのではないかと言われています。

そうなれば今まで登場しなかった理由もなんとなくは理解できますよね。(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーに出くわす可能性もありますが。)
ですが謎はまだまだ多い。

キャプテンマーベル自体は現在撮影が行われている『アベンジャーズ4(仮)』にも登場し、しかも重要なキャラクターとなることがケヴィン・ファイギ氏から言われています。

MCUシリーズのフェイズ4以降の展開に大きく関わってくるのは間違いないでしょう。
実写でキャプテンマーベルがどのように活躍し、MCU世界の謎が解き明かされていくのを期待しましょう!

『キャプテンマーベル』は2019年3月8日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です