『キャプテンアメリカ:FA』、当初は巨大ロボが登場する予定だった ー キャプテンとの対決も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズのリーダー格であり、我々ファンのキャプテンでもあるスティーブ・ロジャース/キャプテンアメリカ。彼が活躍する映画が公開されてからもうまもなく10年が経過しようとしているのだが、どうやら映画の当初案にはスティーブが巨大ロボと戦う内容が考えられていたことが脚本家の口から明らかにされた。

レッドスカルのヒドラロボット

『キャプテンアメリカ:ファースト・アベンジャー』の脚本家であるクリストファー・マルクス氏とスティーヴン・マクフィーリー氏は海外メディアのインタビューに答え、今作の当初に用意されていた内容を共有してくれた。

Captain America Writers Reveal Biggest Change to First Movie Included Removing a Giant Robot

マルクス氏『巨大なヒドラロボットが登場していました。中盤の大部分はキャップがこの大きなロボットと戦うことでした。』

またマクフィーリー氏はそのロボットが「パンツァーマックス」という名前だったことも明かしている。

パンツァーマックスと同じ名前のロボットはコミックに登場していないようだが、ロボットはレッドスカルが動かしているらしく、終盤までキャプテンを苦しめることになっていたようだ。

ご存知の通り映画にパンツァーマックスは登場していないが、その理由としては時間と予算によるものだったとのこと。リソース不足によってカットされていたのだ。

ビジュアルも気になるところではあるが、現状ではコンセプトアートのようなものは確認されていないため、それらが考えられる前に削除されたのではないかとも思われる。

約10年も経っているのにまだ新しい情報が掘り出されてくる『キャプテンアメリカ:ファースト・アベンジャー』。新しいキャプテンアメリカも登場しているが、この機会にまた振り返ってみるのも良いかもしれない。

関連記事を読む

コメントをする