スリー・ゼロ新作!『シン・ウルトラマン』よりウルトラマン6インチサイズで21年12月発売!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

香港のフィギュアメーカーであるスリー・ゼロから新作アイテムが発売!

スリー・ゼロ フィグゼロS ウルトラマン(『シン・ウルトラマン』)

出典:©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会   ©円谷プロ、© threezero

スリー・ゼロのフィグゼロSより『シン・ウルトラマン』のウルトラマンが2021年12月に発売決定!
話題の特撮映画からまたまた可動フィギュアが展開だ!

6インチサイズということで、S.H.フィギュアーツやMAFEXと同じぐらいのサイズ感で立体化しており、特徴的な立ち姿も再現することができる。

ボディに関しては若干太めで、ほかのメーカーのウルトラマンよりはマッシブな姿になっている。全身には光沢感のある姿となっており、スリー・ゼロ独自の解釈でシンマン兄さんを立体化している。

スリー・ゼロ フィグゼロS ウルトラマン(『シン・ウルトラマン』)

出典:©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会   ©円谷プロ、© threezero

可動域についてもシンプルなスタイルなので膝立ちポーズも可能!自然なスタイルでアクションポーズを楽しむことができるぞ。

スリー・ゼロ フィグゼロS ウルトラマン(『シン・ウルトラマン』)

出典:©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会   ©円谷プロ、© threezero

もちろんスペシウム光線を放つウルトラマンも再現することができ、おなじみのポーズでのウルトラマンも十分に楽しむことが可能だ!

スリー・ゼロ フィグゼロS ウルトラマン(『シン・ウルトラマン』)

出典:©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会   ©円谷プロ、© threezero

飛び立つ姿のウルトラマンも再現可能で、しっかりと前で手をそろえて飛ぶ姿も再現することが可能だ。
海外製の本格的なウルトラマンフィギュアとしても非常に期待ができるアイテムだ!

「スリー・ゼロ フィグゼロS ウルトラマン(『シン・ウルトラマン』)」は2021年12月に発売予定だ!

関連記事を読む

コメントをする