S.H.フィギュアーツ新作!エンドゲーム版スカーレット・ウィッチが2020年11月に登場!新たに赤目フェイス追加

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

フィギュアーツのマーベルシリーズから新作アイテムが公開!

icon
icon

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C) 2020 MARVEL

⇒『S.H.フィギュアーツ スカーレットウィッチ(アベンジャーズ/エンドゲーム)』の販売ページ
icon

マーベル界の最強魔女、スカーレットウィッチが『アベンジャーズ/エンドゲーム』版として再登場

今回は劇中でのラストバトルシーンを再現したスカーレットウィッチとなっており、より迫力を増すために新たに赤目の頭部が付属している。

これにより力を発言した状態のワンダを表現でき、サノスとの対決シーンの再現もすることができるようになった。

S.H.フィギュアーツ スカーレットウィッチ(アベンジャーズ/エンドゲーム)

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C) 2020 MARVEL

基本的なボディや頭部の造形に関しては以前発売した『アベンジャーズ/インフィニティウォー』版と変わったところはない。劇中でも『インフィニティウォー』終盤で消滅した直後の登場のようなものなので、服装にも変化はないですね。

ただ元々が良いアイテムだったので、前回買い逃した人にとっては今回のアイテムを購入してみるのも良いと思いますよ。

付属品に関しては通常頭部と赤目頭部のほかに、交換用手首パーツと、手のひらに付けることができる赤いエフェクトパーツが付いています。

インフィニティー版の差別化としては、左を向いた視線の頭部と、エネルギーを放出しているエフェクトパーツが付かないところかな?
赤目の頭部にあまり興味がわかない人にとってはインフィニティウォー版だけで満足できそうなですね笑

コレクターならばぜひとも押さえておきたいアイテムということにしましょう!

「S.H.フィギュアーツ スカーレットウィッチ(アベンジャーズ/エンドゲーム)」は公式通販限定で2020年11月頃に発送予定です!

⇒『S.H.フィギュアーツ スカーレットウィッチ(アベンジャーズ/エンドゲーム)』の販売ページ
icon

ゆとぴのひとこと

コレクターならば抑える、そうでないならスルーしても問題ないようなアイテムと個人的には思います。
@frc_watashi_ame

関連記事を読む

コメントをする