【予約開始】S.H.フィギュアーツ新作!仮面ライダーセイバー&ブレイズが21年2月・3月発売!10月9日予約解禁!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

最新ライダーのフィギュアがついにきた!

⇒「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン」の販売ページ

⇒「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブレイズ ライオン戦記」の販売ページ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン&仮面ライダーブレイズ ライオン戦記が2021年2月と3月に発売決定!
毎年恒例の現役ライダーのアーツ化が今年もやってきた!
例年通り年初に一般販売となりますね。

仮面ライダーセイバーは特徴的な左右非対称の複眼をクリアパーツを使用することで豪華な印象を再現。全体的なスタイルももちろん、ブラックとホワイト、そしてレッドをメインカラーにした姿もしっかりと立体化しています。

気になる腰から下がるスカートは軟質素材での再現となった。さすがに真骨彫のウィザードのように薄い布製は難しかったようですね。

ブレイズの方も真っ青なライオン戦記のアーマーをしっかりと再現、体にある特徴的なホワイトのラインももちろん再現されていますね!
なかなかかっこよく再現されていますねぇー。素晴らしい。

またブレイズには劇中のスーツのマスクにも見られたような複眼のドット柄も再現されているのが素晴らしい。

注目すべきは2点。
まずセイバー・ブレイズどちらともソードライバーに装てんされた、ワンダーライドブックの絵柄の再現がされていません。
2年前の仮面ライダージオウ系のフィギュアーツでもライドウィッチの絵柄再現なく、非常に賛否を読んでいましたが、セイバーの場合はライドウィッチよりも大きいにも関わらず再現はなし。目立つ場所にもあるのでかなり残念ですね。

次に武器。
今回のセイバーは剣がキーアイテムでもあるため、さすがに武器が別売りとなることはありませんでした。セイバーの火炎剣烈火とブレイズの水勢剣流水がしっかりと立体化して、クリアパーツなども使用することで劇中の再現どもかなり高くなっている。

一方でソードライバーに納刀された状態はブレイズにセイバーの分まで付属する形となった。やはり完全な状態を再現するには2体買いは必須ですね。

今のところアーツ化されたセイバーのライダーは2体のみ。
劇中にはエスパーダやバスター、剣斬など複数人のライダーが登場するので、今後どのように商品展開されていくのかも注目しておこう!

「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーセイバー フレイムドラゴン」は2021年2月発売、「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブレイズ ライオン戦記」は2021年3月に発売予定!予約は10月9日(金)に解禁予定です!


関連記事を読む

コメントをする