【予約開始】S.H.フィギュアーツ新作!仮面ライダーオーズ シャウタコンボが真骨彫製法で2020年12月限定発売!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

大人気の真骨彫製法仮面ライダーオーズシリーズから新作アイテム登場!

icon
icon

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C)石森プロ・東映

⇒「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ 真骨彫製法」の販売ページ
icon

S.H.フィギュアーツ 真骨彫製法 仮面ライダーオーズ シャウタコンボが公式限定で発売
タトバ、ガタキリバ、ラトラータ、タジャドルときて、4体目がシャウタコンボとなりましたかー!劇中の登場順でいけばサゴーゾが次だと予想していましたw

真骨彫のシャウタは魂ネイション2019でもサンプルが展示されており、そこから特に遜色することなく発売までこぎつけてくれましたね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ 真骨彫製法

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C)石森プロ・東映

シャチヘッドは光沢感のあるコバルトブルーになっており、大きなイエローの目は複眼をしっかりと再現している。

ウナギアームは深いブルーカラーとなっており、一番の特徴の肩から手首に伸びるウナギウィップも再現されている。
旧フィギュアーツでは軟質素材によって立体化されていたため、肩や腕の可動にもあまり干渉することはなかったですね。真骨彫でもしっかり当時のノウハウをグレードアップさせながら踏襲されていると予想されるので、可動に関しては心配する必要はなさそうです!

ウナギウィップ自体にあるモールドも目立つ形になっているのが地味に嬉しい部分。一気にシャウタコンボの全体的にな情報量も増えます!

タコレッグは明るいスカイブルーの色を再現。吸盤の形をしたモールドももちろん表現されている。若干足首の左右の可動が気になるところだが、このあたりはデザイン上難しい部分でしょう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ 真骨彫製法

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C)石森プロ・東映

シャウタのメイン武器であるウナギウィップは腕についているものが軟質素材によって、可動の妨げにならないようになっており、手持ちようはペンダブル仕様で自在に形を変えられるようになっている!これは旧フィギュアーツのシャウタコンボから大きな進化ですね!

全体的に良くまとまったシャウタコンボなので、そのまま商品として届いて欲しい!
また頭部・腕・脚の組み替えギミックは健在で、今まで発売されてきたオーズの真骨彫シリーズとの亜種コンボも楽しむことができる!

亜種も一気にバリエーションが増えてきたので、レビューでの再現の限界も近そうですw

「S.H.フィギュアーツ 真骨彫製法 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ」は公式通販限定で2020年7月17日に予約開始、12月ごろに発送予定

⇒「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ 真骨彫製法」の販売ページ
icon

関連記事を読む

  1. アバター 匿名 より:

    タコ足キックも欲しいですね!

コメントをする