【予約開始】S.H.フィギュアーツ新作!ラグナロク版ハルクがプレバンで発売!

      2017/11/02

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

S.H.フィギュアーツ ハルク ラグナロク
icon

出典:©MARVEL、(C)BANDAI

商品名:S.H.Figuarts ハルク (Thor: Ragnarok)
メーカー:バンダイ
発売時期:2018年4月
作品:『マイティ・ソー バトルロイヤル』

S.H.フィギュアーツ ハルク ラグナロク

出典:©MARVEL、(C)BANDAI

「S.H.Figuarts ハルク (Thor: Ragnarok)」の販売ページはこちら
icon

10月行われたポップカルチャーの祭典「ニューヨークコミコン2017」に初展示されたS.H.フィギュアーツのラグナロク版ハルクがプレバンにて発売決定!!

2018年4月に発送予定
同じくS.H.フィギュアーツのラグナロク版ソーが5月発送なので、1ヶ月早く到着することになります。ここは合わせてほしかったのが本音かな。

今回のハルクは『ソー バトルロイヤル(邦題:マイティ・ソー バトルロイヤル)』にてソーとの決闘シーンでの姿でフィギュアーツ化。
いつもズボン一枚のハルクがメットや肩アーマー、そして巨大な斧とメイスを装備しています!
体のペイントもしっかりと再現されていますね!

以前発売されたフィギュアーツの『エイジ・オブ・ウルトロン』版ハルクもシンプルで迫力はありましたが、顔自体はそこまで似ておらず、不満がありましたね。

今回はいまやおなじみになっている実写キャラに使われる3D立体技術とデジタル彩色による立体化なので、頭部の再現度はバツグンに向上しています。
食いしばりなんかはまさにハルクそのもの!このサイズのハルクフィギュアとしては非常にクオリティが高くなっていますね。

また体の塗装にもこだわりが見えますね。
以前のハルクでは基本的にグリーン一色での塗装だったのですが、今回は体の所々に黒のグラデーションが入ることによって筋肉の凹凸がハッキリと分かる塗装がされています。
これによって非常に雰囲気のある肉体を再現していますね。質感なんかもリアリティあります。

正直めちゃくちゃかっこいいです・・・!

付属品は交換用頭部2種類、斧・メイス、握り手1組、持ち手1組が付属する模様。
頭部は無表情と怒り顔の2種類がありますので、さまざまなシーンを再現することができそうです。

巨大な斧とメイスは重さが気になるところ。
ハルク自体大きく安定感もあるので心配はなさそうですが、出来ることなら軽めな立体化でお願いしたいですね笑

可動ひ関しても全体的に問題はなさそう。肩アーマーによる腕可動の干渉はきになりますが。
またスカート部分は画像を見る限り軟質素材のようなので、脚の可動は心配なさそう。
ソーとの決闘シーン再現には申し分ない可動域が確保できているとみられます。

すこし欲を言うならば、決闘シーン以外でのノーマルハルクもこの再現度でほしいという気持ちはありますね。
メットや体のペイントがないハルクの活躍シーンも予告では見られたので。

そっちのハルクは来年公開の『インフィニティウォー』に合わせた商品展開に期待しましょう。(やるかはわからないけどw)

S.H.フィギュアーツ ハルク(Thor: Ragnarok)は2017年11月2日16時プレバンにて予約開始、2018年4月発送予定です!
価格的にはマーベルレジェンドのビルドフィギュアハルクを集める並みに近いかもしれませんが、このクオリティの高さは譲れない!予約します!!

「S.H.Figuarts ハルク (Thor: Ragnarok)」の販売ページはこちら
icon

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です