ホットトイズ新作!『クローン・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービが24年5月に発売!LED発光ギミックも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

人気フィギュアメーカーのホットトイズより新作アイテムが解禁!

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)
ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』に登場するオビ=ワン・ケノービを、全高約31センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとしてテレビ・マスターピース化!

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

新規造形となるヘッドは、眼球可動ギミックを搭載。自由な視線変更によって、まるで生きているかのような存在感を醸し出すことが可能だ。
皮膚の質感や皺、髪型や髭などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

胸や腕に装備した白いアーマー、肩当てに刻まれたジェダイ・オーダーのシンボル、着脱可能なマント、チュニックやベルトといった衣装は、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がりだ。

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

ヘッドは、付属するクローン・トルーパーの「フェイズ1」ヘルメットに差し替えることができる。

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

武器として、ライトセーバー2種が付属。1つ目は、USBによるLEDライトアップ機能を搭載したもの。
2つ目は、ベルトに下げたり、単体で飾ることが可能なもの。それぞれ使い分けることで、数々のシチュエーションを楽しめるぞ。
光刃パーツは差し替えることで、ライトセーバーを振った状態の表現ができる。

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

アクセサリーとして、ホロプロジェクター、バイノキュラーが付属。
ホロプロジェクターには、アナキン・スカイウォーカーのホログラム・フィギュアを取り付け可能だ。

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまな劇中シーンを演出できるぞ。
台座は、床面が造形された特別仕様となっている。

「ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)」は2024年5月に発売予定!

ホットトイズ テレビ・マスターピース オビ=ワン・ケノービ(スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ)

出典:© & TM Lucasfilm Ltd.

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。