マーベルレジェンド新作!コントローラー・ウェーブがラインナップ!アイアンマン モデル70やソーなど

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

アメリカのおもちゃメーカーであるハズブロより新作マーベルレジェンドのウェーブが解禁!

マーベルレジェンド アイアンマン アーマー・モデル70

アイアンマン アーマー・モデル70

出典:©MARVEL、©Hasbro

まずはアイアンマン アーマー・モデル70
現行コミックに登場する最新アイアンマンがマーベルレジェンド化となり、おなじみのデザインをベースにしながらも、現代風なアレンジが加わったアイアンマンのスーツを立体化しているぞ。

特徴的な顎をしたマスクや、大きなアークリアクター、肩から腕のラインも継ぎ接ぎ感の少ない処理が施されているぞ。

アイアンマン アーマー・モデル70

出典:©MARVEL、©Hasbro

人気のアイアンマンということで、可動域はもちろんのこと、付属品にはリパルサーのエフェクトパーツが付属。飛行ポーズも同時に楽しむことができそうだ。
アイアンマンのフィギュアのコレクションのひとつとしてチェックしておくのもおすすめだぞ。

マーベルレジェンド アイアンマン アーマー・モデル70

マーベルレジェンド スピードボール

マーベルレジェンド スピードボール

出典:©MARVEL、©Hasbro

次はスピードボールがマーベルレジェンド化。
コミックでは物理的なエネルギーを吸収して放出するという特殊能力を持ったヒーローで、ニュー・ウォリアーズの一員でもあるキャラクターだ。

マーベルレジェンド スピードボール

出典:©MARVEL、©Hasbro

基本的な素体はいつものマーベルレジェンド系のものを使用しているため、可動に関しては申し分ないポージングを楽しむことができそうだ。また首やグローブ、ブーツやベルトなどの特徴的な模様もしっかりとプリント再現されている点にも注目だろう。

マーベルレジェンド スピードボール

出典:©MARVEL、©Hasbro

左に大きく寄りまくった髪型はもちろんのこと、ゴーグルはクリアパーツがグラス部分に使用されており、中の自信に満ち溢れた表情を読み取ることもできるぞ。

マーベルレジェンド スピードボール

マーベルレジェンド マダム・ヒドラ

マーベルレジェンド マダム・ヒドラ

出典:©MARVEL、©Hasbro

次はマダム・ヒドラだ。
Disney+ (ディズニープラス)ドラマ『ファルコン&ウィンターソルジャー』などでも注目のキャラクターが改めてコミック版としてマーベルレジェンドで登場。

素体はシンプルな女性素体を使用しており、全身がグリーンに覆われた姿を再現している。内容的には非常に質素な印象のマダム・ヒドラなため、ヴィランのフィギュアコレクションとして購入しておくのも良さそうだ。

マーベルレジェンド マダム・ヒドラ

マーベルレジェンド U.Sエージェント

マーベルレジェンド U.Sエージェント

出典:©MARVEL、©Hasbro

次はU.Sエージェント
マダム・ヒドラ同様にドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』で注目されたキャラクターが再びマーベルレジェンドで登場。

コミック版ということでブラックとレッドのカラーを使用した、キャプテン・アメリカのスーツに似た姿を再現している。
マッシブな素体を使用し、力強い表情にも注目だろう。

手にはキャプテン・アメリカのものに似たシールドを持っており、中心が黒くなっている点もU.Sエージェントの盾の特徴とも言えるだろう。

ぜひともキャプテン・アメリカと並べてたくなるキャラクターだ。

マーベルレジェンド U.Sエージェント

マーベルレジェンド クエイク

マーベルレジェンド クエイク

出典:©MARVEL、©Hasbro

次はクエイクだ!
SHILEDのスーツを着た姿で立体化しており、女性素体のシンプルな内容になっているぞ。

左腕にはおなじみのSHILEDのロゴがプリントされており、他のSHILEDキャラクターと並べるのも楽しいところだろう。

マーベルレジェンド クエイク

出典:©MARVEL、©Hasbro

腕は交換することができ、彼女の能力の地震を起こすアクションなども決めることができるぞ。
MCUではドラマ『エージェント・オブ・シールド』でもデイジー・ジョンソン/クエイクと同名キャラクターが登場しており、ピンとくるファンも多いことだろう。

マーベルレジェンド クエイク

出典:©MARVEL、©Hasbro

そしてすごいことにヘッドパーツを差し替えることでマリア・ヒルにすることも可能だ。とてもお手軽仕様となっており、手に持たせることができる拳銃が付属するぞ。

マーベルレジェンド クエイク

マーベルレジェンド ブルーマーベル

マーベルレジェンド ブルーマーベル

出典:©MARVEL、©Hasbro

次はブルーマーベル
情報解禁前からティザーで予告されていた彼もマーベルレジェンド化だ!

コミックに登場するブルーをベースにして、ホワイトのラインが走り、ジャケットを着た姿で立体化されており、マッシブなスタイルになっているところもまた注目ポイントと言えるだろう。力強いアクションポーズも非常に似合うキャラクターだ。

マーベルレジェンド ブルーマーベル

出典:©MARVEL、©Hasbro

交換用手首パーツに加えて、腕につけることができるブルーのエフェクトパーツも付属。ブルーマーベルの反物質を使った特殊能力を発揮したブルーマーベルのポーズも決めることが可能だ。

マーベルレジェンド ブルーマーベル

出典:©MARVEL、©Hasbro

しかもエフェクトパーツは二個付属する点もまた嬉しいところだろう。
キャプテン・マーベルやMs.マーベルなどと同様にマーベルの名を冠するヒーローともあって、今後の活躍にも期待したいところだ。

マーベルレジェンド ブルーマーベル

マーベルレジェンド ソー

マーベルレジェンド ソー

出典:©MARVEL、©Hasbro

次が雷神ソーだ!
現行コミックに登場するソーで、いままでの雰囲気とはまた大きくイメチェンしたソーがついにマーベルレジェンド化となったぞ。

ソーらしい力強いマッシブな素体はもちろんのこと、ホワイトのラインが走ったスーツデザインや、シルバーの装甲をまとった腕などもリアルな質感で再現してくれている。

付属品にはカラスのフギンとムニンも付属する。

マーベルレジェンド ソー

出典:©MARVEL、©Hasbro

武器にはおなじみのムジョルニアが付いてきており、エフェクトパーツが付いたブルーのクリアパーツを使用したものとなっているぞ。ソーの雷の能力を発揮した姿もまた楽しめるようになっているぞ。

マーベルレジェンド ソー

マーベルレジェンド コントローラー(BAF)

マーベルレジェンド コントローラー(BAF)

出典:©MARVEL、©Hasbro

最後は今回のマーベルレジェンドのウェーブのビルドフィギュア枠であるコントローラーだ!
サノスに似たゴリラ体型のコントローラーをしっかりと造形しており、ブルーカラーのアーマーなどもコミックのイメージに近いものとなっているぞ。

強面な顔面もマニア向けな印象で、いかにもヴィランらしい雰囲気もまた堪らないところだろう。

マーベルレジェンド コントローラー(BAF)

出典:©MARVEL、©Hasbro

マーベルレジェンド コントローラー・ウェーブの発売情報に関する情報が入り次第お知らせしていく!

また次のビルドフィギュアには『WHAT IF…?』に搭乗したインフィニティ・ウルトロンがラインナップ!

マーベルレジェンド インフィニティ・ウルトロン

出典:©MARVEL、©Hasbro

果たしてどのキャラクターがマーベルレジェンド化するのか期待したいところだ!

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。