ホットトイズ新作!『マンダロリアン』からアソーカ・タノが2022年12月発売!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

大人気フィギュアメーカーのホットトイズよりついにあのキャラが立体化!

⇒「ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)」の販売ページ

『マンダロリアン』に登場するアソーカ・タノが、全高約29センチ、28箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして発売決定!

ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)

新規造形となるヘッドは、トグルータ特有の色素からなるオレンジとホワイトの皮膚の質感を再現すべく、一つひとつハンドペイントで塗装!
また、最も大きな特徴である頭部の角のようなモントラルや、下方に伸びるヘッドテールも再現されている。ヘッドテールはワイヤーを内蔵し、動きをつけることが可能だ。

ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)
さらに彼女の特色である表情の豊かさを表現するため、自由な視線変更ができる
眼球可動ギミックを搭載している。

ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)

ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)

コスチュームは、細かな模様が入ったグレーの衣服、着脱可能なポンチョ、装飾品が付いたベルト、ガントレットやレッグ・プロテクターなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がりだ。

ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)
武器として、白い光刃のライトセーバー2本が付属。光刃パーツは差し替えることで、ライトセーバーを振った状態の表現が可能だ。※ライトセーバーにライトアップ機能はありません。

ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)

多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、劇中のさまざまなアクションを楽しめるぞ。台座は、カロダンを支配する監督官邸の中庭が造形され、バックボードが付く特別仕様だ。

ボーナスアクセサリーとして、グローグー(ザ・チャイルド)、ランタン、ジオラマ風の特製台座、バックボードが付属!

立体化したグローグーは、ヘッドと腕部が可動。フォースを使用する差し替え用のハンドパーツが付属する。ジオラマ風の台座は、ランタンをかけることができる樹木と地面を造形。森の中をイメージしたバックボードとあわせてディスプレイすれば、アソーカとグローグーが心を通わせた場面をはじめ劇中シーンを再現することが可能だ。
※ランタンにライトアップ機能はありません。

「ホットトイズ テレビ・マスターピース アソーカ・タノ(『マンダロリアン』)」は2022年12月発売予定!
ホットトイズ直営店のトイサピエンスでもボーナスアクセサリー付きで予約受付中!
https://www.toysapiens.jp/item/200022015000.html

出典:© & TM Lucasfilm Ltd.

関連記事を読む

コメントをする