ホットトイズ新作!『アーカム・ナイト』バットマン(ザ・フューチャー)が2021年3月に発売決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ホットトイズのゲームキャラクターを立体化するシリーズ「ビデオゲーム・マスターピース」シリーズより、人気ゲームのキャラクターが立体化!

ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン ザ・フューチャー版

⇒『ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン(ザ・フューチャー版)』の販売ページ

ゲーム『バットマン:アーカム・ナイト』より、ザ・フューチャー版バットマンがビデオゲーム・マスターピースで2021年3月に発売決定
コミックや実写映画とは大きく異なるエッジの効いたデザインのバットマンを、ホットトイズの精密な技術により全高約33センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケール立体化しています。

スーツのデザインは、近未来を舞台にした人気アニメ『バットマン・ザ・フューチャー』をベースにしており、よりダークでスタイリッシュな姿が素晴らしくかっこいい。

ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン ザ・フューチャー版

スーツは質感や素材などにこだわりぬかれた精巧な仕上がりとなっており、ガンメタチックな光沢や胸の赤いバットマークも非常に印象的に造形されています。
腕のガントレットやユーティリティ・ベルト、ワイヤーを内蔵した黒いケープなど、細部まで再現されながらも、バットマンの大胆なアクションポーズをとらせることができます!

ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン ザ・フューチャー版

特徴的でメカニカルな形状のマスクを被ったヘッドは、2種類の差し替え用フェイスパーツで異なるビジュアルを演出できます。

1つ目は、画像にあるフルフェイスマスクを忠実に再現したもの。2つ目は、表情がよりよく見える口元が露出したものとなっています。

ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン ザ・フューチャー版

スーツはマントで隠れ背中のアーマーまで造形されており、赤い塗装も各所再現されています。どこから見ても迫力と見ごたえのあるバットマンを楽しめます。

ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン ザ・フューチャー版

先ほど書いた通りケープにはワイヤーが仕込まれており、写真のように大きくマントを広げた飛行ポーズも再現可能。よりバットマンらしいアクションポーズを表現することができます。

ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン ザ・フューチャー版

そのほかの付属品には本ゲーム最大の魅力でもあるガジェット類が豊富についてきます。ザ・フューチャー版の赤いバットラング、通常のバットラング、グラップネル・ガン、爆破ジェル、ディスラプター、フリーズ・ブラスト、ラインランチャー、ボイス・シンセサイザーなどなど、非常に充実した内容となっています。

グラップネル・ガンは、付属のパーツを使用することによって、バットクローとリモートエレクトリカルチャージに換装可能。
さらに、グラップネル・ガンとラインランチャーには、先端にアンカーパーツを取り付けることもできるようになっています。
台座は、作品ロゴなどがデザインされた特別仕様に。

『ホットトイズ ビデオゲーム・マスターピース バットマン(ザ・フューチャー版)』は2021年3月に発売予定です!

出典:BATMAN: ARKHAM KNIGHT and all related characters and elements © & ™ DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s20)

関連記事を読む

コメントをする