『ブラックウィドウ』にホークアイが登場との噂 - ブダペストでの撮影も進行中

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』で真の英雄となった初期メンバーのブラックウィドウ。彼女の過去は今までのシリーズ作品で多くは語られてきていませんが、現在撮影中の単独作品で彼女に関する様々なストーリーが描かれていく予定です。

そんな映画の中に、ブラックウィドウにとっては欠かすことができないもう一人のヒーローが登場すると噂されています。

ブダペストの真相が明らかになるか?

海外メディアのWE GOT THIS COVEREDは、現在撮影が行われているマーベル・スタジオ作品の『ブラックウィドウ』に関する情報を共有。今後の撮影にクリント・バートン/ホークアイを演じるジェレミー・レナーが出演すると伝えています。

Jeremy Renner To Return As Hawkeye In Black Widow Movie

ブラックウィドウにとってもホークアイの存在は欠かすことができず、おそらく2人の間には過去なにかしらの大きな事件が起きているのも確実です。
ほかの2人の会話でもよく登場していた”ブダペスト”の真相も今作で明かされる可能性があります。

現に撮影はブダペストで行われており、そこにジェレミー・レナーが参加することになっても何ら不思議なことはないと思います。

おそらく映画の中でブダペストで何があったのかを描いてくることでしょう。それはブラックウィドウとホークアイが初めて出会ったときのことなのか、それともなにか重大な任務に就いたといようなものなのでしょうか?

すべての真相は2020年に公開が予想される『ブラックウィドウ』で明かされていきます。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!