『ブラックパンサー2』撮影現場でロス役マーティン・フリーマン目撃! ー アイアンハート役女優も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影が進んでいるMCUシリーズ最新作『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』
今作はアメリカのマサチューセッツ工科大学で撮影されていると盛んに伝えられており、先日にはオコエ役のダナイ・グリラや、シュリ役のレティーシャ・ライトが目撃されていた。

そんな今作の撮影現場で新たにエヴェレット・ロス役のマーティン・フリーマンが確認された。

その姿は前作とは大きく異なり、丸眼鏡にヒゲを生やした姿になっている。なぜこのような姿になっているのかはわからないが、再び登場することを考えるとストーリー的にもロスに対して大きな出来事があるのかもしれない。

また今回は今作でデビュー予定のアイアンハートを演じるドミニク・ソーンの姿も再度目撃された。

もちろんアイアンハートスーツを着ているわけではないが、マサチューセッツ工科大学に通っているという設定のようで、天才発明家でもあるリリ・ウィルアムズの姿が映画にも描かれていくと思われる。

まだまだ詳細な情報がわかっていない『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は2022年7月8日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする