ヴィブラニウムに衝撃吸収にネックレスへのスーツ収納機能?ブラックパンサーのスーツの紹介動画が公開!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

日本でも3月に公開する映画『ブラックパンサー』には超技術を使ったハイテクスーツが登場します。
先行登場した『シビルウォー・キャプテンアメリカ』からパワーアップしたスーツの機能を、主演のチャドウィック・ポーズマンとシュリ役のレティーシャ・ライトが紹介する動画が公開されました!

動画ではブラックパンサーの最新スーツの機能を2人が軽快に紹介。
まずは説明不要のヴィブラニウム製のスーツ。世界一頑丈で、キャプテンアメリカの盾にも使用されている金属で、その防御力弾丸も平気ではじくことが可能です。

次は衝撃吸収機能
動画ではユリシーズ・クロウの強化された腕から発射されたエネルギー弾を何事もなかったように吸収しています。
弾丸やビーム系も通じないとなると防御に関してはほぼ無敵を誇りますね。

続いてはブラックパンサーの武器である両手の爪
もちろんヴィブラニウムでできているため、キャプテンアメリカの盾以外に切り裂けないものはないでしょう。(盾ですら爪痕が付きましたね)

最後はスーツの収納機能!
いくつか先行公開された動画では、どこからともなく現れ、ティ・チャラの覆っていったスーツはなんとネックレスへと収納されていることが判明しました。
物理的にどこにしまっているのか非常に気になりますが、これも20年以上技術が進んだワカンダだからこそできること。いや天才的頭脳を持つシュリだからかな?

トニー・スターク製のアイアンマンスーツスパイダーマンスーツ並みに多様な機能のあるブラックパンサーのスーツ。
映画の見どころとして楽しむのもよさそうですね!

『ブラックパンサー』は2018年3月1日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!