『インフィニティウォー』にブラックパンサーの妹シュリも登場!キャプテンの新シールドを製作か?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。


3月に日本でも公開予定となるマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』
今作には主人公のティ・チャラ/ブラックパンサーの妹で、トニー・スタークと並ぶ天才科学者のシュリも登場します。

そしてシュリは、日本でも4月公開の『アベンジャーズ/インフィニティウォー』にも登場することが判明し、当時の心境をインタビューで答えています。

『素晴らしい経験だった!』

アメリカで行われたか『ブラックパンサー』のプレスイベントでシュリを演じるレティーシャ・ライトが海外メディアのComicbook.comのインタビューに答えました。

Shuri Confirmed For 'Avengers: Infinity War'

とっても素晴らしかったわ!本当に素晴らしかった。今まで観客としてみてきたキャラクターたちが目の前にいるのは夢のようだったわ。誰がとは言うことはできないですが、本当に素晴らしかった!私は今日何回も”素晴らしい”と言ってるわ。「ブラックパンサー」と「アベンジャーズ/インフィニティウォー」の経験は素晴らしかったってたくさん言い回らないといけないですからね。』

レティーシャにとっては2作品が本格的な長編映画への出演は初めて。
今回彼女がティ・チャラを演じるチャドウィック・ポーズマン以外のどのヒーローと共演したのかはわかりませんが、その経験は何事にも代えがたいものなっていることでしょう。

劇中でのシュリは一体どのキャラクターと共演しているのか気になりますね。予告にはワカンダのように見える場所をサノスの軍隊が攻め込んでいるようなシーンが多くみられ、その場所にはキャプテンアメリカをはじめ、ブラックパンサー、ハルク、ブラックウィドウ、ウィンターソルジャー、ファルコン、ウォーマシンなど主要メンバーが登場していましたね。

また先日フィギュア情報から判明したキャプテンアメリカの新たなシールドに関しては、天才科学者であるシュリが製作したのではないかとも予想されています。

ヴィブラニウムを操る技術も持ち合わしているシュリならば、新たなキャプテンの盾を作ることも十分に考えられますね。
トニー・スタークが去ったあと、天才科学者としてシュリは新たな未来を予測させてくれるような存在となっていくでしょう。

『ブラックパンサー』は3月1日より、そして『アベンジャーズ/インフィニティウォー』は4月27日より日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!