『ブラックパンサー』続編、ネイモアの従姉妹ネイモラが登場の噂 ー キャスティングも進む?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作の準備が進んでいるMCUシリーズの続編である『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』では、詳細はわかっていないものの前作の主要キャストはほとんどが再出演することがわかっている。

一方でヴィランについてはいまだに不明のままではあるが、海底帝国のアトランティス王であるネイモアが登場するとは長い間噂されていた。

そんなネイモアに関わる新しいキャラクターが登場するとの情報が入ってきた。

アトランティス人が複数登場?

海外メディアからの情報によれば、現在製作中の映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』に、ネイモアの従姉妹であるネイモラが登場すると伝えている。

WHAT I HEARD THIS WEEK: NAMORA AND ‘BLACK PANTHER: WAKANDA FOREVER’

ネイモラを演じる女優にはミッチ・メーブル・カディナが候補に挙げられているという。
報じているメディアが『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にデアデビルが登場すると伝えたこともあり、信ぴょう性についてはまだなんとも言えない状況だ。

もしネイモアとネイモラが登場するのならば、アトランティスとワカンダの戦争が描かれることもありえるだろう。また海底人がMCU世界にて描かれるのも初めてとなる。

『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は前作で主演を務めたチャドウィック・ボーズマンが2020年夏に闘病の末に死去しており、続編でもティ・チャラのリキャストやデジタルによる俳優の再現もしないとしている。

そのため主人公の変更の可能性もあるが、いまのところ公式な情報は入ってきたいない。

今後も主要キャラクターに注目しながら、2022年7月8日の『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』の公開を待つこととしましょう。

関連記事を読む

コメントをする