『ブラックアダム』登場のドクターフェイト、その詳細が明らかに - キャスティングも検討中

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

新型コロナウイルスの影響によって撮影と公開日が延期されてしまった『ブラックアダム』
ドウェイン・ジョンソンが主演で製作されるアンチヒーロー映画であるが、撮影に向けての準備は着々と進められている。

海外メディアによると今作に登場する新しいヒーローの詳細が明らかになった。

ジキルとハイドのようなキャラに?

海外メディアのイルミナディによると、『ブラックアダム』に登場するドクター・フェイトに関する情報を共有している。

Black Adam Rumors Detail What to Expect From Doctor Fate

今作のドクター・フェイトことケント・ネルソンと、メットを被った際に現れるもう一人の人格ナブは、その関係を小説『ジキルとハイド』のようなものになると伝えている。
お互いに全く異なる性格となっており、マーベルでいうところのドクターストレンジにハルクのような凶暴性のある人格が宿ったようなものだという。

ドクター・フェイトを演じる俳優については30代ほどの白人男性で、アカデミックなタイプをキャスティングしようと計画している。
年齢としては50代だが、『アイアンマン2』でジャスティン・ハマーを演じたサム・ロックウェルの雰囲気の俳優を検討しているとのことだ。
具体的な候補は伝えられていない。

『ブラックアダム』にはヒーローチームのジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカがDCEUシリーズとして初めて描かれ、すでにアトムスマッシャーはホークマンの参加が明らかにされている。ドクター・フェイトのコミックではメンバーの一人である。

今作は現在公開日未定の状態で撮影に向けて準備が進められている。

関連記事を読む

コメントをする