『ブラックウィドウ』、時系列は『シビルウォー』と『インフィニティウォー』の間に?キャプテンとファルコン登場の可能性も

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※この記事には『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

様々な衝撃を残したマーベル・スタジオ最新作の『アベンジャーズ/エンドゲーム』。映画の中ではいくつかのキャラクターの死があり大きなショックを受けたファンもいることでしょう。

ただMCUシリーズは今後も製作される予定で、そのなかでも注目度の高い『ブラックウィドウ』に関する新たな情報が入ってきました!

※この記事には『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

『インフィニティウォー』登場までのブラックウィドウが描かれる?

スカーレット・ヨハンソンが演じるブラックウィドウことナターシャ・ロマノフを主人公とした映画『ブラックウィドウ』。すでに撮影が開始されているとの報道もあり、徐々に情報が明らかになってきています。
ただストーリーに関しては多くの謎が残されており、特に時系列はファンからも注目を集めています。

なぜなら『アベンジャーズ/エンドゲーム』の中で、ソウルストーンを得るためにブラックウィドウは自らの命を犠牲にしていました。そのため『ブラックウィドウ』も『エンドゲーム』の後の世界という可能性は限りなく低いと思われているためです。

しかしイタリアのイベントに登壇したバッキーを演じるセバスチャン・スタンは、『ブラックウィドウ』の時系列が2016年公開の『シビルウォー/キャプテンアメリカ』と2018年公開の『アベンジャーズ/インフィニティウォー』の間になるというコメントをしています。

Black Widow Movie Rumored to Take Place after Captain America: Civil War

※このイベントの動画はありませんが、複数の海外メディアが報じています。

もし今回の情報が本当ならば、『シビルウォー』の後で政府から追われる身になったブラックウィドウの姿が描かれると考えられます。彼女が再び表舞台に姿を現した『インフィニティウォー』では、2年の間でキャプテンアメリカファルコンとともに活動していたことがわかっています。その際は髪をブロンドカラーに染めている状態で登場していました。

いわゆる”シークレットアベンジャーズ”として活躍していたブラックウィドウに焦点当てたのが今作ということになるのでしょうか?もしそうだとしたらファルコンやキャプテンアメリカの再登場の可能性も浮上してきます。

以前の時系列に関する情報では、彼女が2000年問題に対処するストーリーになるともいわれていました。どちらが本当なのかはわかりませんが、今回の情報がシリーズ出演者のセバスチャン・スタンからのものとなると信憑性は高いかもしれません。

ちなみに『エンドゲーム』の脚本であるクリストファー・マルクス氏スティーヴン・マクフィーリー氏は、脚本を書いた時点では『ブラックウィドウ』の製作計画があったことを知らなかったとインタビューで明かしていました。

果たしてマーベル映画として2作目となる女性単独ヒーローの映画はどのような作品になっていくのでしょうか?今後も新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!