『ブラックウィドウ』プロモアートが公開 - 様々なテイストで描かれたナターシャに注目

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベル・スタジオの最新作として公開が予定されている『ブラック・ウィドウ』。残念ながら公開は11月に延期されてしまったが、新しい生活様式に合わせた形で映画業界も再始動しており、公開を待ち望む声は耐えることはない。

そんな中で『ブラック・ウィドウ』の商品展開に使用するプロモアートが初公開された。

日本語を使用したプロモアートも

海外通販サイトでは『ブラック・ウィドウ』に関連した複数のアイテムが発売中。それに関連したプロモアートが公開された。

様々なテイストで表現された『ブラック・ウィドウ』の世界観とナターシャ・ロマノフ。中には日本語での名前も確認できる。基本的にレッドをメインカラーにおき、とこどなくレトロな雰囲気を感じるものも多数見ることができる。

通販サイトではブラックウィドウのマークをあしらったジャケットやシャツ、アクセサリーが販売されている。今作のヴィランであるタスクマスターをイメージしたパーカーも確認できる。日本でもぜひとも展開してほしいアイテムが揃っているのも魅力的だ。

『ブラック・ウィドウ』は11月の公開まで少し間があるが今のところ大きな情報解禁はされていない。噂によると新たな予告編が公開されるといわれているが真相は謎のままだ。

MCUシリーズとしても新たな新時代に向けた作品として注目されている『ブラック・ウィドウ』は2020年11月6日に日本公開予定

関連記事を読む

コメントをする