『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』2022年7月公開! ー 続編タイトル正式決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

大ヒット映画『ブラックパンサー』の続編映画の正式タイトルが、マーベル・スタジオの特別映像のなかでついに明らかにされた!

動画の最後には今後公開予定のMCUシリーズのラインアップが紹介され、ここのなかで『ブラックパンサー』続編タイトルが、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』になることが明らかにされた。

劇中でも印象的で、リアルでもマネする人々が続出した掛け声が冠された続編のタイトル。新たなブラックパンサーやワカンダの物語が展開されていくとみられる。

前作でティ・チャラ/ブラックパンサーを演じたチャドウィック・ボーズマンは2020年夏に闘病の末亡くなってしまっており、続編がどのように製作されていくのかについては長い間わかってはいなかった。

今のところ映画公開へのスケジュールは変更されてはおらず、またティ・チャラ役の俳優をリキャストしたり、デジタル技術によってチャドウィック・ボーズマンを描き出すといったことも行わないと、マーベル・スタジオの関係者から話されていた。

ファンの間の噂ではコミック同様に妹のシュリがブラックパンサーを継ぐ、キルモンガーが復活する、はたまたブラックパンサーを模倣した元警官のヒーローなどなど、数多くの情報もあったが今のところ公式にどのようになるかはわかっていない。

非常に気になる点も多い映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は2022年7月8日全米公開を予定

関連記事を読む

コメントをする