『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』、ネイモアのあのキャラも登場か ー プロモアートから判明

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』のネタバレが含まれている可能性があります。ご注意ください。

MCUシリーズの待望の続編として公開を控えている映画『ブラック・パンサー:ワカンダ・フォーエバー』
今作にの公開も迫っている中で、先日には今作のメインヴィランと思しきキャラや海底のアトランティス帝国の王であるネイモアのプロモアートも判明して話題になっていた。

そんな今作からまた新たなプロもアートが判明し、それがネイモアのいとこであるネイモラであることが伝えられている。

ビジュアルとしては戦闘に特化した民族衣装のような姿で、肌はネイモアことなりブルーになっていることがわかる。
この肌の色は先日判明したネイモアのヴィランであるアッツマとも共通したものになっている。

コミックでのネイモラは人間と海底人のハーフとして生まれたキャラクターとなっているが、映画にて同じ設定が引き継がれているのかはわかっていない。

ネイモアとその他のアトランティスの海底人の肌の色が異なる点についてもどういった理由なのかは気になるところだ。

『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』はワカンダとアトランティスの間に争いが起きるとも言われており、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』でオコエがナターシャの報告していた海底地震についての伏線も回収されるのではないかと推測されている。

果たしてMCUシリーズにおいてネイモアやアトランティスがどのようにしてデビューしてくれるのだろうか?今後の情報に注目をしておこう。
映画は2022年11月11日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。