「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」アイアンハートの役割が判明? ー 意外と重要か

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は現在撮影が進んでおり、年内公開に向けて着々と動いているが、その内容については未だに具体的なものは明らかにされていない。
また今作にはドラマに先駆けてウィリアム・ハート/アイアンハートがMCUシリーズ初登場することになっている。

そんな今作でのアイアンハートの役割について明らかにされたかもしれない。

※この記事には『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

海外メディアのマーフィーズ・マルチバースの記事によると、今作でのアイアンハートは何かしらの発明によって、海底帝国アトランティスのネイモアとワカンダの対立を招くことになってしまうと伝えている。
いわゆる今作での主要な対立のきっかけを作るのがアイアンハートことリリ・ウィリアムズになると伝えられているのだ。

具体的に発明とやらがなにかはわかっていないが、2つの国の関係性が大きく揺らぐほどのものなのだから、相当な影響力があるものだと予想される。

当初はリリ・ウィルアムズはメインというよりはドラマに先駆けて登場するサブキャラとしての扱いと思われていたが、思いの外映画でも中心人物として描かれるようだ。そうなれば彼女自身の単独ドラマは映画での出来事を受けてのものになることが予想できるため、オリジンを描く単独ドラマでありながら、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』のスピンオフ作品としての様相も呈しているとも言えるだろう。

ネイモアのシリーズ初登場を含めて、今作の内容にはより一層注目をしておこう。
『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は2022年11月11日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。