【情報追加】『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』登場のウワサのネイモアの姿が判明? ー コミックに近いビジュアルか

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズとして現在製作が進んでいる映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』
今作のストーリーについては全く内容が明らかにされておらず、主演予定だったチャドウィック・ボーズマンの亡きあとにどのようなストーリーが展開されるのか注目されている。

そんな今作に長い間登場のウワサのあるネイモアの姿と思しきプロもアートが海外メディアのTheDirectから伝えられている。

画像はぼかされているためはっきりと見ることは出来ないが、それでも半裸でゴールドの装飾などをしていることがわかる姿になっている。
概ねコミックのネイモアに近いビジュアルとなっており、今回伝えられた情報が事実ならば、劇中での描かれ方にも期待ができそうだ。

またさらにはキャストへのギフトのなかに中央アメリカンなデザインがされた猫の刺繍の帽子があったようで、それがネイモアやアトランティスに関するものではないかとも推測されている。

ネイモアは海底帝国アトランティスの王で海底人。コミックではヒーローになることもあればヴィランとして登場することもあるキャラクターで、最近話題のイルミナティのメンバーとして所属していたこともある。

今作においてはヴィランになるとウワサされており、ブラックパンサー率いるワカンダとアトランティスの激突が描かれるのではないかとされている。

演じるのはメキシコ人俳優のテノッチ・ウエルタと言われている。

果たしてネイモアはどのようにしていMCUシリーズの世界にデビューすることになるのだろうか?
『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は2022年11月11日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。