『ブラックパンサーWF』登場の噂のネイモア、テノッチ・ウエルタが演じる? ー 新たなキングに?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCU作品のなかでも待望の続編として製作する予定の『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』。かねてから様々な噂のある作品ではあるが、ヴィランとして海底王国のキングであるネイモアの登場が噂されている。

最近、このネイモアを演じる俳優の情報がにわかに入ってきた。

ワカンダVSアトランティス?

海外メディアからの情報によると、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』に登場が噂されるネイモア役として俳優のテノッチ・ウエルタが出演するのではないかと噂されているのだ。

BLACK PANTHER 2: TENOCH HUERTA IS NAMOR AND INTRIGUING ATLANTEAN SUPPORTING CAST REVEAL: EXCLUSIVE

メキシコ人俳優であるテノッチ・ウエルタはNetflixドラマ『ナルコス』などに出演しており、ホラー映画『ザ・マミー』にも出演した経験もある。
ちなみに今回の情報を裏付けるようなソースは無い。

あくまで噂の域を出ないのだが、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』にはネイモアの登場が長い間伝えられてきた。
アトランティスの王でもあるネイモアが、ティ・チャラに代わってワカンダの王になるというもので、その後に2人の王が激突するストーリーともいわれていた。

一方でティ・チャラを演じる予定だったチャドウィック・ボーズマンが昨年に亡くなってしまっているため、今作のストーリーにどのような影響があるのかもわかってはいない。またネイモアは先んじて『エターナルズ』への登場の噂もあるが、いずれも確証は得ていない。

果たしてMCU世界にもう一人のスーパーパワーを持つキングが登場するのだろうか?今後の情報に注目をしておこう。
『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は2022年7月8日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする