『ブラックパンサー』続編、海のシーンの撮影が? ー あのキングの登場のウワサも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズとして現在撮影が行われている映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』
出演者の怪我などで一時的に中断はしていたが、ようやく再開がされ年内の公開に向けて鋭意制作が進んでいる。

そんな今作に登場がウワサされている海底の王国アトランティスの王であるネイモアが関係すると思しき撮影現場が海外メディアから伝えられている。

写真では屋内に作られたプールのような場所で海のシーンを撮影していると思われるものが写っている。具体的にどのようなシーンなのか、またどの俳優が出演しているシーンなのかはわかっていない。

ちなみに以前にも海のシーンを撮影しているとの情報があり、やはり今作では海が何かしらの関係があるのではないかと考えられる。

ネイモアが登場するというのはいまのところ公式情報にはないが、Netflixドラマ『ナルコス』に出演したテノッチ・ウエルタが演じるとも言われているため、引き続き注目すべき情報とも言えるだろう。

今作ではティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマン氏が2020年夏に亡くなっており、主人公のブラックパンサーが誰に受け継がれるのかとファンの間で予想されている。ティ・チャラのリキャストは行われないため、彼の不在もどのように説明するのかも気になるところだ。

撮影が進む『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』は2022年11月11日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。