DCドラマ『ブラックライトニング』が早くもNetflixで1/24より配信決定!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

キタキタ!アメコミドラマでは久々の朗報!!

1月19日よりアメリカで放送開始するDCコミックス原作のドラマ『ブラックライトニング』が、1月23日より早くもNetflixで日本でも配信決定です!!



※ツイートで24日になっていますが、Netflixページでは23日配信開始になっています。

「ブラックライトニング」配信ページ - Netflix

視聴するには会員登録が必要ですが、レンタルを待つ時間やレンタル料を考えたら非常にお得すぎます!
普通、海外ドラマは本国アメリカでの放送が終了して数か月~1年以上経ってのレンタル化というのが当たり前だと思っていたので、『ブラックライトニング』の最速ネット配信は歓喜ですね!

今作はDCコミックス原作のドラマで、すでにヒーローを引退し高校で校長として働くジェファーソン・ピアース(クレス・ウィリアムズ)が、街の危機に直面し再びヒーロー・ブラックライトニングとして立ち上がるストーリー。
ブラックライトニングは電気を操る特殊能力を持っています。

また2人の娘にも同様の能力が宿り、ヒーロー活動をしています。
長女のアニッサ・ピアース(ナフェッサ・ウィリアムズ)ライトニングという名で、次女のジェニファー・ピアース(チャイナ・アン・マクレーン)サンダーという名で活躍しています。

ちなみに今作はアメリカの放送局CWで放送されているため、同じくDCコミックス原作の『アロー』『フラッシュ』『スーパーガール』『レジェンド・オブ・トゥモロー』4作品と世界観を共有していると思われていましたが、エグゼクティブプロデューサーがインタビューでそれを否定しており、『ブラックライトニング』は独立した世界でストーリーが進行していくようです。

ただ完全に否定しているわけではなく、まずはシーズン1でしっかりとブラックライトニングやその家族を描きたいと話しているため、後々のクロスオーバーの可能性は少なからずあります。

ひとまずは今作のみでもしっかり楽しむことができますので、日本での配信開始を楽しみに待ちましょう!

DCドラマ『ブラックライトニング』はNetflixで1月23日(火)より配信開始です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!