MCU版『スパイダーマン3』、ドクターストレンジ役ベネディクト・カンバーバッチが出演! - ピーターのメンターへ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズにおいてもっとも注目度の高い作品なのが、トム・ホランド主演の『スパイダーマン3』だ。
直近にも撮影が開始されると伝えられており、着々と準備が進められている。

そんな中でトンデモないニュースが入ってきた!

ドクターストレンジがマルチバース化を加速?

複数の海外メディアは、MCU版『スパイダーマン3』にドクターストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチが出演することが決定した!

Benedict Cumberbatch Joins ‘Spider-Man 3’ as Doctor Strange (Exclusive)

ドクターストレンジはトニー・スタークの代わりとなる、ピーターのメンターとして登場することになるようで、今作においても重要なキャラクターになることは間違いない。
また自身の単独映画『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』の製作前の出演となり、同作でメガホンをとるサム・ライミ監督がかつて手掛けたスパイダーマンとの共演となる。

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』ではお互いに自己紹介も済ませており、面識はあると思われるが、映画にどのように登場してくるかはわかっていない。

多くのファンの予想はやはりスパイダーマンのマルチバース化
ドクターストレンジが今後MCUのマルチバース拡大の大きな役割を果たすと考えられており、スパイダーマンにもその波が来るのならば、実写版『スパイダーバース』がいよいよ現実味を帯びてくる。

すでに『アメイジング・スパイダーマン2』でエレクトロを演じたジェイミー・フォックスが同役でMCU版『スパイダーマン3』に参戦することが決まっており、噂レベルでは『アメイジング・スパイダーマン』のグリーンゴブリン役デイン・デハーン、ライミ版『スパイダーマン』のMJ役キルスティン・ダンストも『スパイダーマン3』ではない別のMCU作品に同役で出演する可能性があるといわれている。

まさにドクターストレンジの登場がスパイダーバース実現に向けた流れを加速させているとみられる。
果たしてMCUのスパイダーマンは一体どうなっていくのだろうか?今後の情報に注目しよう。

MCU版『スパイダーマン3』は202①年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする