『バットウーマン』シーズン2の予告編が公開 - 新たなバットウーマンが降臨

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの最新ドラマシリーズ『バットウーマン』シーズン2のフル予告編がついに公開された!

シーズン2では新たにジャヴィシア・レスリーが演じるライアン・ワイルダーが登場し、ケイト・ケインのバットウーマンを継ぐことになっている。予告ではその活躍の様子が描かれており、バットウーマンのスーツを手に取りゴッサムの夜の街で戦う姿も見られる。

ケイトの存在も予告編では示唆されており、何らかの理由で行方不明になっている。その謎もシーズン2では大きなカギとなることがわかっている。

また今作は今後『スーパーマン&ロイス』とのクロスオーバーも決定しており、今後の展開が注目されている作品だ。
予告編の動画自体はなぜか賛否が分かれている状況ではあるが、まだ放送が始まるまではわからない。

『バットウーマン』シーズン2は2021年に米国の放送局CWで放送開始される。

関連記事を読む

コメントをする