『バットウーマン』新ケイト・ケイン役にウォリス・デイが決定 ー 『クリプトン』にも出演

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

現在米国にて放送中のDCコミックスドラマ『バットウーマン』シーズン2。そんな今作にてシーズン1の主人公であり初代バットウーマンのケイト・ケインが再登場することがわかった。

そして彼女を演じるのは同じくDCコミックス原作ドラマ『クリプトン』に出演したウォリス・デイに決定した。

HOME TV BREAKING NEWS ‘Batwoman’ Sets Wallis Day As New, Altered Kate Kane In Big Reveal

シーズン1で同役を演じたルビー・ローズはやはり出演することないようだ。
ケイト・ケインが再びバットウーマンに戻るというわけではなく、現在の主人公のライアン・ワイルダーに影響を与える人物だということ。

ご存知の通りルビー・ローズはシーズン1を持って同作品から降板している。理由は撮影中の事故による治療など様々なものだとされているが、シーズン2ではアクションをしないケイト・ケインが登場するとも予想されており、それならば彼女の再出演もありえるだろうと思われていたが、どうやら完全にシリーズからは離れてしまったようだ。

もちろんウォリス・デイもケイト・ケイン役としてはイメージがピッタシであり、カッコいい女性像としての表現にはたけている女優でもある。

再び登場することなるケイト・ケイン。果たしてシーズン2でどのような活躍をしていくれるのか楽しみである。

関連記事を読む

コメントをする