『バーズ・オブ・プレイ』のヴィラン役にユアン・マクレガーが出演決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCEUシリーズで最も期待されている作品の1つである『バーズ・オブ・プレイ』
そのヴィランであるブラックマスク役に、『プーと大人になった僕』でクリストファー・ロビンを演じたユアン・マクレガーが演じることを海外メディアのDeadlineが報じました!

Ewan McGregor Joins ‘Birds Of Prey’ As Villain Black Mask

今作にはマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインを主人公に、DCヒロインのブラックキャナリー、ハントレス、レニー・モントーヤ、カサンドラ・カイン(コミックでは三代目バットガール)が登場します。

その中でブラックマスクはゴッサムシティの暴徒たちを仕切る闇のボス。バットマンことブルース・ウェインの幼馴染でもあり、ドラッグの売買などの闇家業を行っています。

今作ではカサンドラ・カインを何かしらの理由でブラックマスクが誘拐するといわれており、その救出をハーレイたちのチームが行うといったストーリーと報じられていました。

また今作はDCEUシリーズとしては初めてのR指定作品になるかもしれないとキャシー・ヤン監督もコメント。タイトルに関しても今後変更される可能性も報じられていました。

ファン待望のハーレイ主演作はいったいどのような作品になるのでしょうか?また新たな情報が入り次第お知らせいたします!

『バーズ・オブ・プレイ』は2020年2月7日に全米公開予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です