ベビー・グルートは1作目グルートと同一人物なのか? ー ジェームズ・ガン「彼は彼ではない」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信が始まった『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスピンオフ短編作品『アイ・アム・グルート』
今作はベビー・グルートを主人公とした物語となっており、愛らしい彼の活躍を楽しめる一種の癒やし作品となっている。

そんなベビー・グルートは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で仲間を守るために自らを犠牲にしたグルートから生まれているが、当時からオリジナルのグルートとベビー・グルートは同一人物なのかとファンの間で議論されてきた。

この疑問についてメガホンをとったジェームズ・ガン監督がツイッターでコメントをした。

彼は彼ではない(父の記憶が無いように、彼はオリジナルのグルートではないのです)。ただ私は彼の仲間たちがベビー・グルートに英雄的な物語を何千回も語られてきていると確信していますね』

やはりオリジナルのグルートとベビー・グルートは同一人物ではないようだ。おそらくは親子関係のようなもの(どのような繁殖を行うのかは不明ではあるが)であり、記憶の共有などもされていない。

ちなみにスピンオフの『アイ・アム・グルート』がガーディアンズの正史に含まれるのかについても度々ファンの間で議論になっているが、これはエグゼクティブ・プロデューサーのブラッド・ウィンダーバウム氏によれば、「ガーディアンズ2のラストと、そのあとのクレジットでのシーンまでの間にあった出来事です」と見解を明らかにしている

そのためお察しの通り『リミックス』から次にグルートがジュニアへと成長するまでの短い期間で起きた出来事に焦点を当てているのだ。よって『アイ・アム・グルート』も『ガーディアンズ』シリーズの正史に含まれることになる。

今後『アイ・アム・グルート』で起きたことが別の作品に影響するかはわからないが、登場したキャラクターがカメオ出演する等の遊びならばありえなくもない話だろう。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズと『アイ・アム・グルート』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。