『アベンジャーズ4』再撮影がスタートか?ワカンダの追加シーンとのうわさも

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

日本でも9月5日にDVD&Blu-rayの発売が迫る『アベンジャーズ/インフィニティウォー』。その衝撃のラストはいまだに記憶に新しいですが、直系の続編となる『アベンジャーズ4(仮)』も非常に注目されています。

既に撮影は終了し、現在は編集作業に入っているとみられますが、今回新たに再撮影の情報が入ってきました!

ブラックパンサーの人気から、ワカンダのシーンを追加か?

海外メディアのプロジェクトキャスティングは、現在『アベンジャーズ4(仮)』の再撮影に関するキャスト情報を提供しています。

‘Avengers 4’ is Now Hiring Georgia Actors

再撮影は『メアリー・ルー』という名前で行われており、アメリカのジョージア州アトランタや、ファイエットビルで9月より撮影が始まると伝えています。

今回の撮影ではブラックパンサーの国ワカンダのシーンを数多く追加するといわれていますが、具体的な内容については不明です。

こういった動きは、今年初めに公開された『ブラックパンサー』の予想以上の好成績を顧みての行動だと予想されています。
20世紀FOXの『デッドプール2』でも、テストスクリーミングでケーブルとドミノの反応が良かったため、新たなシーンを追加、結果的に映画は成功をおさめていました。

このように今人気のあるキャラクターをより全面に押し出すことにより、『アベンジャーズ4(仮)』をさらに面白くしようという取り組みがされています。

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のラストで、ブラックパンサーことティ・チャラはサノスのスナップによって塵と化してしまいましたが、果たして見事に復活を遂げることができるのでしょうか?注目していきましょう!

『アベンジャーズ4(仮)』は2019年5月3日より全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!