『インフィニティウォー』、ウィンターソルジャーの腕はどのように復活するのか?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※この記事には『アベンジャーズ インフィニティウォー』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

2018年の一番の話題作であるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の『アベンジャーズ インフィニティウォー』

今作では数多くのヒーローたちが登場しますが、いくつかのキャラクターについて気になる点もあります。
その中でも注目なのがバッキー/ウィンターソルジャーの復活

2016年の『シビルウォー/キャプテンアメリカ』でのラストでは、金属の左腕を失ったウィンターソルジャーは、ティ・チャラ/ブラックパンサーのいるワカンダにて彼の洗脳が解ける技術が解明されるまで冷凍睡眠に入ることになりました。

そのわずか数年後、『アベンジャーズ インフィニティウォー』にてサノスによる地球の危機を救うため再び立ち上がっています。

そんな彼の無くなったはずの金属の左腕は予告を見る限り復活しているように見えますよね。
その疑問について、今作の監督の一人アンソニー・ルッソ氏がインタビューに答えています。

※この記事には『アベンジャーズ インフィニティウォー』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

彼がどこで眠っているかを考えればわかるはず!

アンソニー・ルッソ監督はウィンターソルジャーの金属の腕についての質問に対してこう答えました。

『「シビルウォー/キャプテンアメリカ」を見た人は誰でもバッキーがワカンダのティ・チャラにかくまわれていることを知っていますよね。彼はしばらく経ったあと、彼(ティ・チャラ)とともに戻ってきます。もし彼の腕に何かがあるとすれば、バッキーが今までいた国に関係しているかもしれません。

明確な答えはさけているものの、バッキー/ウィンターソルジャーがどこの国で眠っていたかを考えればすぐに答えはでると回答しています。
ワカンダは世界一硬く破壊されることのない金属・ヴィブラニウムの産出国。そんな高度な鉄が多く存在する国ならば、バッキーの金属の腕はヴィブラニウムによって作られるのは容易に想像つきますよね。

このことからウィンターソルジャーは以前よりも強力な腕を手に入れることになるでしょう。
今のところどのよな活躍をするかは不明ですが、予告のラストを見る限りは再びキャプテンアメリカと行動を共にするようです。

ヒーローへと覚醒したウィンターソルジャーの活躍に期待しておきましょう!

『アベンジャーズ インフィニティウォー』は2018年4月27日より日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!