『アベンジャーズ/インフィニティウォー』、なぜあのキャラはストームブレイカーを持ち上げることができたのか?

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』、なぜあのキャラはストームブレイカーを持ち上げることができたのか?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

アメリカではデジタル配信が開始され、2人の監督による様々な裏話も明らかになってきました。

そんな中、あるファンはシリーズ中最強と名高いソーよりも強いのではないかといわれるキャラクターについて、監督に質問しています。

グルートはなぜストームブレイカーを持ち上げた?

そのキャラクターこそ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーであるグルート
作中ではソーとロケットとともにニダベリアへ同行。ソーは鉄を溶かす惑星の核に、文字通り身を焦がしながらもストームブレイカーを鋳造するのに尽力。しかし完成目前で力尽きたソーでしたが、それを見たグルートは自分の腕をストームブレイカーの柄として使い、ソーは見事に復活します。

その際、なぜグルートはストームブレイカーを持ち上げられてのでしょうか?

ソーが『ソー ラグナロク』まで愛用していたハンマー「ムジョルニア」は、アスガルドの王にしか持ち上げることができない武器で、もし持ち上げることができた場合、神に匹敵する力を有していることになります。ソー以外でムジョルニアを持ち上げたのはヴィジョンのみでしたね(キャプテンはほんの少し動かした)。

しかしこの条件、監督によるとストームブレイカーでは少し違うようです。


ムジョルニアは(王に相応しい)価値を求めるが、ストームブレイカーは違う。

つまりはストームブレイカーにはアスガルドとしての王の価値を求めるような機能はないとのこと。だからグルートは持ち上げることができたのです。
残念ながらグルートはアスガルドの王でもなければ、ソーよりも強いということもなくなりましたね。

劇中ではほとんどストームブレイカーに関する解説はされていないため、ムジョルニアとの違いついても不明なままでした。
ただ明らかにムジョルニア以上のパワーを持ち、加えて雷神として覚醒したソーのパワーも合わせているので、かなり強力なのは間違いありませんね。現に終盤でインフィニティストーンすべてを集めたサノスの胸にストームブレイカーを突き刺していますからね。

日本でもデジタル版リリースが8月8日と迫っており、日本語訳でのコメンタリーも続々と見れるようになっていくでしょう。十分本編と一緒にたのしむことができそうです!

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のDVD/Blu-rayは9月5日に発売予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!