『アベンジャーズ/インフィニティウォー』、あのヴィランが自由に?監督が今後登場する可能性を示唆

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』、あのヴィランが自由に?監督が今後登場する可能性を示唆

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

日本でももうすぐデジタル配信が始まるマーベル・スタジオの話題作『アベンジャーズ/インフィニティウォー』。
今作を監督したアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ兄弟による数多くの裏話も公開されてきました。

そんな中、作中でも登場したことにびっくりしたあのキャラクターが今後も登場するかもしれないと監督がコメントしています!

レッドスカルは自由に!

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』では、サノスがインフィニティストーンの一つ、ソウルストーンを求めてガモーラとともに惑星バーミアを訪れています。
そそこで驚いたのはバーミアでソウルストーンの監視をしていたレッドスカルの登場

レッドスカルはサノスとガモーラを見ただけで、名前やバックグラウンドを読み取ることができていました。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』ではそのような能力はなかったので、ソウルストーンによる力によるものだと思われます。
この後、サノスはガモーラを犠牲にすることによってソウルストーンを入手しました。4つのストーンを集めたサノスはそのままドクターストレンジのいる惑星タイタンへ向かいました。

しかし謎なのはソウルストーンが無くなったあとのレッドスカルの行方。その謎に関して今作の監督が回答を寄せています。


レッドスカルはバーミアから自由になり、また彼の野望のためにインフィニティストーンを求めています

新たな事実が判明しました!
レッドスカルはその後バーミアから自由になり、今後も登場する可能性を監督が示唆しています!
レッドスカル自身はまだ倒されたわけではないので、今後もアベンジャーズたちの前に現れることは十分あり得ますね。

果たしてその野望というのはどういったものなのでしょうか?キャプテンアメリカを演じるクリス・エヴァンスは来年公開の『アベンジャーズ4(仮)』で卒業が決まっています。それまで2人の決着をつけるとなると来年しかチャンスはないわけです。
レッドスカルを演じるヒューゴ・ウィーヴィング自身は『アベンジャーズ4(仮)』に登場するかどうかは不明、今後どの作品でレッドスカルが暗躍し始めるかも注目ですね。

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』は9月5日にDVD/Blu-rayが発売予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!