『アベンジャーズ インフィニティウォー』に登場するハルクバスター2.0のコンセプトアートが公開!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc フィギュア垢

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

今年の最大のヒット作となるであろうマーベルの『アベンジャーズ インフィニティウォー』
多くのヒーローが登場する予告編も大いに沸かせてくれました。

公開された予告にはあの大型アイアンマンスーツも登場しています。そうです、ハルクバスターです!

2015年の映画『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』に登場し、暴走したハルクと市街戦を繰り広げましたね。

そんな最新型のハルクバスターのコンセプトアートが海外のユーザーによって公開されています!

ハルクバスター2.0はシームレスデザイン!

早速その姿を見てみましょう。

Official Concept Art for the Hulkbuster 2.0 has appeared online. from marvelstudios


※表示されない方はこちらをクリック。

ハルクバスター2.0と名付けられた新スーツ。
基本は『AoU』のハルクバスターのデザインを元に、最近のアイアンマンスーツの特徴である曲線が多くシームレスな雰囲気のアレンジがされていますね。
アークリアクターは胸と脚に組み込まれています。頭部の周りの大きな襟も特徴的ですね。

装着方法は最初のハルクバスターのように、アイアンマンスーツを着たトニー・スタークが中に入る形式なのでしょうか?

ただここで気になるポイントあります。
それはこのハルクバスター2.0はトニー・スタークではなく、ブルース・バナー/ハルクが装着しているのではないかと噂されています。

予告ではハルクバスターの腕と思われるパーツの横に立つバナー博士が登場していました。

また先日海外で公開された『インフィニティウォー』のLEGOのハルクバスターに、ブルース・バナー(とファルコン)のミニフィグがセットになっているのも気になりますよね。

※ネタバレ注意

もしバナー博士が装着しているとなると、『ソー ラグナロク』にもあったように再びからだがハルクに支配されるのを恐れているのかもしれません。

しかしお分かりのように『インフィニティウォー』の予告にはハルクも登場しています。

そこでもう一つありそうなのは、バナー博士ではなくハルク自身が装着しているという説。ただハルク単体でも強力なため、そもそも特別な状況ではない限りハルクがスーツを着るとは考えにくいですよね。

トニーが着るにしても、バナー博士が着るにしても、あの豪快なハルクバスターの活躍がまた映画で観れると思うとワクワクが止まりません!(フィギュア欲しい・・・)
このハルクバスターが一体なにと対決するのかも非常に見ものですね!

『アベンジャーズ インフィニティウォー』は2018年4月27日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい